一風堂 (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一風堂
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
ニュー・ウェイヴ
J-POP
活動期間 1979年 - 1984年
レーベル EPICソニー(現:エピックレコードジャパン
共同作業者 山本翔
メンバー 土屋昌巳ボーカルギター
見岳章キーボードバイオリン
平田謙吾ベース
赤尾敬文ベース
藤井章司ドラム

一風堂(いっぷうどう)は、日本ロックバンド

概要[編集]

  • 1979年 - バンド結成。バンド名は渋谷のディスカウント・ストアの名から名付けられた。結成当時は山本翔のバックバンドで単独での活動はなかった。同年8月のシングル「もっとリアルに」発売後、平田謙吾が脱退。
  • 1980年 - シングル「ブレイクアウト・ジェネレーション」、「ミステリアス・ナイト」、ファーストアルバム「NORMAL」、「REAL」をリリース。
  • 同年、赤尾敬文が脱退。
  • 1981年 - シングル・アルバム「ラジオ・ファンタジー」をリリース。
  • 1982年 - シングル「ふたりのシーズン(ゾンビーズのカバー)」、「アイ・ニード・ユー」、「すみれ September Love」、ベストアルバムとなる「Lunatic Menu」、「SOME-TIMES」をリリース。
  • 「すみれ September Love」はカネボウ『レディ80・パウダーアイシャドウ』(モデルはブルック・シールズ)のCM曲として大ヒット。
  • 同年、リーダーの土屋昌巳がソロアルバム「RICE MUSIC」をリリース。その他、「ジャパン」のライブツアーにもサポートメンバーとして参加。
  • 同年、藤井章司が脱退。
  • 1983年、シングル「アフリカン・ナイツ」、「ドリーム・オブ・ザ・ジプシーズ」、アルバム「ナイトミラージュ」をリリース。
  • 同年、土屋昌巳が映画「沙耶のいる透視図」に出演。(上映は1986年)
  • 同年、キーボードの見岳章がソロシングル『君は完璧さ』(カルチャー・クラブの『Do You Really Want To Hurt Me』のカバー)、ソロアルバム『Out of Reach』をリリース。
  • 1984年 - ラストシングルとなる「ムーンライト・マジック」、アルバム「live and zen」リリース。バンドを解散。
  • 2009年2月6日 - ドラムの藤井章司が自宅にて心筋梗塞のため急逝。享年54。
  • 2013年 - 結成時のメンバーであった平田謙吾が病気のため死去。享年58。

メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. もっとリアルに(1979年8月21日)- シングルのみでアルバムには収録されていない。
  2. ブレイクアウト・ジェネレーション(1980年2月25日) - ベースが平田謙吾から赤尾敬文にチェンジ。
  3. ミステリアス・ナイト(1980年9月21日)- 編曲は見岳章が担当。
  4. ラジオ・ファンタジー(1981年7月21日)- この曲から3人編成になる。
  5. ふたりのシーズン(1982年4月1日)- 「ゾンビーズ」のカバー曲。アルバム「ラジオファンタジー」からのシングルカット。
  6. すみれ September Love(1982年6月21日) - オリコン最高2位。1990年カブキロックス1996年SONS OF NICE YOUNGクボタタケシ+川辺ヒロシ)、1997年SHAZNAによりカバーされる。
  7. アイ・ニード・ユー(1982年12月10日)- 「ラジオファンタジー」からのシングルカット。この曲を最後に藤井章司が脱退。
  8. アフリカン・ナイツ(1983年4月21日)- この曲から2人編成となる。サントリー「CANジンフィズ」CMソング。
  9. ドリーム・オブ・ザ・ジプシーズ(1983年9月21日)三菱電機DIATONE」CMソング。
  10. ムーンライト・マジック(1984年4月1日)-三菱電機「DIATONE」CMソング。

アルバム[編集]

  1. NORMAL(1980年3月31日)- デビューアルバム。
  2. REAL(1980年9月21日)- ベルリンでレコーディング。
  3. RADIO FANTASY(1981年7月21日)- 海外でもリリースされた。
  4. Lunatic Menu(1982年9月22日) - オリコン最高3位。「すみれ September Love」を含むベストアルバム。
  5. SOME-TIMES(1982年12月10日)- ベストアルバム。
  6. ナイトミラージュ(1983年7月21日)
  7. live and zen(1984年) ライヴアルバム
  8. VERY BEST〜すみれSeptember Love(1998年4月1日)- 一風堂および土屋昌巳ソロから18曲を収録したベストアルバム。
  9. MAGIC VOX〜IPPU-DO ERA 1979-1984 (2006年12月20日)- 『NORMAL』〜『live and zen』までの全曲を収録したBOXセット。限定生産。
  10. ESSENCE:THE BEST OF MASAMI TSUCHIYA(2010年2月24日)- 一風堂土屋昌巳ソロを含めた曲を収録したベストアルバム。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]