ワラギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウガンダ産ワラギ

ワラギWaragi)は、ウガンダなどで製造されている蒸留酒。原料としてはバナナキャッサバなどから作られる。

「ワラギ」はウガンダ南部での名称で、北部では「リラリラ」または「エングリ」などともいう。

2004年世界保健機関(WHO)調査においてウガンダは、一人当たりの年間アルコール消費量が17.4リットルと、周辺諸国と比較しても非常に高かった。ウガンダの人々の間で伝統的に密造されているが、自家製のワラギには不純物が多く、またメタノールが混入したことによる失明事故も発生している。


外部リンク[編集]