ロブ・ウィツヘ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロブ・ウィツヘ Football pictogram.svg
Rob Witsche.jpg
名前
ラテン文字 Rob WITSCHGE
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1966-08-22) 1966年8月22日(51歳)
出身地 アムステルダム
身長 181cm
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
代表歴
1989-1995[1] オランダの旗 オランダ 30 (3)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロブ・ウィツヘRob Witschge, 1966年8月22日 - )は、オランダアムステルダム出身の元サッカー選手、現エールディヴィジ1部・アヤックス・アムステルダムアシスタントコーチ。選手時代のポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

1985年にアヤックスからプロデビューを果たし、1987年UEFAカップウィナーズカップを制覇。弟のリシャルトと共に中心選手として活躍した。ASサンテティエンヌで1シーズンプレーした後に帰国し、アヤックスのライバルチームであるフェイエノールトに加入。5シーズンプレーし、KNVBカップを4度制覇。1992-93年にはチームを9シーズンぶりのリーグ優勝へと導いた。UEFA欧州選手権1992予選から代表に定着し、左サイドのミッドフィールダーとしてプレイした。1999年の引退後は、オランダ北部のクラブHFCハールレムでアシスタントコーチを務めた後、2004年からマルコ・ファン・バステンのアシスタントとしてオランダ代表のコーチを4年間に渡って務めた。

正確な左足のキック、ロングフィードが持ち味で、弟のリシャルト同様に直接フリーキックを得意としていた。リシャルトとはアヤックス時代に3シーズン同じクラブでプレーしたが、以降、クラブ・代表においても不思議と縁がなく、主要大会でウィツヘ兄弟が一緒にプレーすることはなかった。

選手経歴[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]