リエージュ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リエージュ州
フランス語:Liège
ドイツ語:Lüttich
Flag of the Province of Liège.svg Blason liege prov.svg
情報
ベルギーの旗 ベルギー
地域 Flag of Wallonia.svg ワロン地域
共同体 フランス語共同体/ドイツ語共同体
州都 LuikVlag.svg リエージュ
人口 1,047,414 人
(2007年1月1日)
面積 3,862 km²
行政区 ユイ
リエージュ
ヴェルヴィエ
Waremme
ISO 3166-2 BE-WLG
公式サイト www.prov-liege.be
位置
Province of Liege (Belgium) location.svg
84基礎自治体
LiègeGemeenten2.png

リエージュ州(リエージュしゅう、: Province de Liège)は、ベルギーワロン地域の州。州都はリエージュ。大部分の住民はフランス語を話すが、東部国境の一部ではドイツ語そして、(オイル語系の言語の)ワロン語が話される。そのため、言語共同体フランス語共同体ドイツ語共同体に分かれている。ベルギー第4の都市リエージュを擁す。

行政区[編集]

州内は4つの行政区で構成され、基礎自治体の総数は84。このうちヴェルヴィエ行政区東部のオスト・カントネ[独:Ostkantone](ウーパン・マルムディー[仏:Eupen-Malmedy])地方に属する9基礎自治体はフランス語共同体には属せず、ドイツ語共同体を構成する。この9基礎自治体は1920年にドイツから割譲された地域である。

  • リエージュ行政区(: Arrondissement administratif de Liège
  • ヴェルヴィエ行政区(: Arrondissement administratif de Verviers
  • ユイ行政区(: Arrondissement administratif de Huy
  • ワレンム行政区(: Arrondissement administratif de Waremme

食文化[編集]

リエージュ風ワッフル、温野菜を使ったリエージュ風サラダ、リエージュシロップ英語版(Sirop de Liege、ジャム)、エルヴ(ウォッシュチーズ)が名物。スパにはミネラルウォーターもある。

地方食物
料理
リエージュ風サラダ / 「サラード・リエージョワズ」: salade liégeoise
サヤインゲンジャガイモベーコン小片の温野菜を使ったサラダポテ版「ポテ・リエージョワ」(仏: potée liégeoiseリエージュ風ポテ)もある。
リエージュ・シロップ / 「シロップ・ド・リエージュ」: Sirop de Liège※食物と一商標)
茶色がかった黒色の林檎(と時々シロップ的の地方糖蜜。食べりもパンスプレッド乾酪副食それとも、料理でソースの一調味料が用いる。
リエージュ風・~、兎ソース・~、猟師(ソース)・ミートボール / 「ブレ・ア・ラ・リエージョワズ」、「~・ソース・ラパン」、「~(ソース・)シャスール」: boulet à la liégeoise、地方仏: boulet sauce lapin、~ (sauce) chasseur、リエージュ風・〈兎※創案者であるらしいのジェラルディン・ラパン(Géraldine Lapin)ゟ〉ソース風・猟師(ソース)風肉団子
リエージュ・シロップから作られました調味料した肉団子。肉としてよくフリットの副食である。リエージュ風ミートボールにその地方名「lapin」というにしても、肉がありません。
エルヴ(乾酪) / 「(フロマージュ・ド・)エルヴ」: fromage de Herveまたは単にHerve、エルヴ高原ゟ)
同名高原ゟ、強烈臭のウォッシュ乾酪が名物。のペケーあるいはワイン(もパンと)で副食物。
デセール
リェージュワッフル / 「砂糖ワッフル」gaufre de Liège白・仏gaufre au sucreリェージュgauff' au suc'Luikse wafel、白・suikerwafel:Lütticher Waffel、白・独:Zuckerwaffel、ワロンwåfe å soukeリェージュワロンwafe å souke)
桂皮ニブシュガー酵母したワッフル生地ワッフル
フルーツワッフル / 「果ワッフル」gaufre aux fruitsリェージュ・仏:gauff' aux fruitsvruchtwafelFruchtwaffel、ワロンwåfe å fruts、リェージュワロンwafe å fruts)
果物とワッフル版。
タルト・オー・リ / 「ブランク・ドレイユ」 / 「タルト」tarte au rizリェージュワロンblanke dorêye、タルト、「白タルト」)
生地と乳糜を使ったと天火で焼くの寒いと甘いタルト
ラックマン: lacquemant
アントウェルペン(蘭: Antwerpen)都市の移動遊園地に生み出したでも、創案者の「デジレ・ド・リール(Désiré de Lille)」商標はリエージュ現地生産。オレンジの花香料氷砂糖をシロップの内に麺麭小麦で両分した柔らかいゴーフレット(※小さいワッフル)。
ブーケット / 「ヴォート」: bouquetteリェージュワロン: vôte、「(蕎麦)でクレープ」)
ソバ穀粉で酵母した(頻々とレーズンと)の厚いクレープ
菓子
リエージュ・スミレ / 「ヴィオレット・ド・リエージュ」: violette de Liège、リエージュのスミレ属)
エルスタルHerstal)元基礎自治体ゟでも、今リエージュ州中部のスプリモン(Sprimont)基礎自治体に生産した。砂糖結晶化したでスミレ属型の吸う固飴
ベルギー・チョコレート: chocolat belge
チョコレートは他のベルギー名物。リエージュに現地生産の中では、ショフォンテーヌ(Chaudfontaine)基礎自治体のヴォー=スー=シェーブルモン(Vaux-sous-Chèvremont)地区にチョコレート「ガレル(Galler)」商標と製造所。今ブルッヘ(蘭: Brugge)都市に生産した、「ショコラ・ジャック(Chocolat Jacques)」商標は元リエージュの現地生産。

地方飲物

麦酒
ベルギー麦酒: bière belge
麦酒は他のベルギー名物。リエージュに現地生産の中では、ジュピーユ=シュル=ムーズ(Jupille-sur-Meuse)元基礎自治体の「ジュピレール醸造所(Brasserie Jupiler)※元パイドボーウフ醸造所(Brasserie Piedbœuf)」ゟ「ジュピレール(Jupiler)」商標の国麦酒と「パイドボーウフ(Piedbœuf)」商標がある。
ペケーワロン白・仏: peket、pékètまたはpèkèt
ワロン地域の「イェネーバ」(ジン的)は、「リエージュ国」(仏: Pays de Liège、リエージュの文化地方)の寓意的お酒です。リェージュ伝説よるとペケーは「チャンチェス(Tchantchès)」人物の幼少から好きな飲料。時々蒸留酒は一もう一つ酒・(清涼)飲料と混ぜるも用いる。混合酒の材料としては、ペケーの名が「ブラン」(仏: blanc)になって、混合の「ブラン=○○」(仏: blanc‑…、白×○○※そのは例えば「ブラン=ラムネ」「白×緑茶」「ブラン=蜜柑」「白×焼酎」など)である。
「ズィズィ・クアンクアン / ~・コアンコアン(Zizi Coin Coin)」商標: レモンゼストzeste de citron)」から「zizi」まで指小辞と、一緒にカモの〈ガーガー(coin coin)〉と旧材料の「コアントローCointreau)」商標の語尾音消失ゟ)
ユイHuy)基礎自治体に生産した飲料レモン汁オレンジリキュールの酒。
鉱泉水・清涼飲料
リエージュ飲料 / 「リエージョワ」: liégeois、リエージュ〈~人、~風、~のなど〉)
グレナデン・シロップと(伝統的にオレンジエード、最近にオレンジ炭酸飲料)の赤×黄色(※同二枚の市旗色リエージュ市旗〕それだから、あので題する)清涼飲料。
ベルギー(鉱泉・炭酸)水: eau (de source) belge minérale / ~ gazéifiéeまたは単に~ plate、~ naturelle〈※まだ~、天然~〉 / ~ gazeuse、~ pétillante〈※気体~、輝く~〉)
スパSpa)とショフォンテーヌ(Chaudfontaine)の都市に二本の同名鉱泉水炭酸水商標もある。
氷デセール
リエージュ風珈琲 / 「(カフェ・)リエージョワ」: café liégeoisまたは単にliégeois)
寒い珈琲(飲物)の上に珈琲×ヴァニラ氷菓泡立てクリームのデザート飲物。寒いチョコレート飲物版「(ショコラ・)リエージョワ」(仏: chocolat liégeoisまたは単にliégeoisリエージュ風チョコレート)もある。
※二本は時々ウィンナ・コーヒーやウィンナ・チョコレートと取り違えています。

脚注[編集]

関連項目[編集]