ライコムギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
{{{名称}}}
分類
ライコムギ
Triticale.jpg
ライコムギ
Scientific classification
階級なし
階級なし
階級なし
× Triticosecale
Binomial name
× Triticosecale

Wittm. ex A. Camus.
Species

see text

Synonyms

× Triticale Tscherm.-Seys. ex Müntzing

ライコムギ(学名:Triticosecale、[trɪtɪˈkl])は、ライムギと、コムギのハイブリッドである。 人類初の人工属間交配穀物種として有名である。

グルテンが少なく、ミネラルが多い。

アミラーゼ活性が高く、独特の風味を持つというものである。

[編集]

生物学と遺伝学[編集]

小麦ライ麦 、ライコムギの粒 —ライコムギの粒は小麦の粒よりもかなり大きい。

従来の育種アプローチ[編集]

Template:Agricultural production box

新しい技術の適用[編集]

遺伝子移入[編集]

倍加半数体の生産[編集]

分子マーカーの応用[編集]

遺伝的形質転換[編集]

結論[編集]

健康への懸念[編集]

フィクションで[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

  • Cavaleri、P.(2002)六倍体ライコムギにおけるいくつかの農業形質の選択反応。 AgriscientiaXIX 、45–50。
  • Lorenz, K. (2003). “TRITICALE”. Encyclopedia of Food Sciences and Nutrition. pp. 5873–5877. doi:10.1016/B0-12-227055-X/01212-8. ISBN 9780122270550  Lorenz, K. (2003). “TRITICALE”. Encyclopedia of Food Sciences and Nutrition. pp. 5873–5877. doi:10.1016/B0-12-227055-X/01212-8. ISBN 9780122270550  Lorenz, K. (2003). “TRITICALE”. Encyclopedia of Food Sciences and Nutrition. pp. 5873–5877. doi:10.1016/B0-12-227055-X/01212-8. ISBN 9780122270550 
  • NPGS / GRINからのTriticosecale情報。 https://web.archive.org/web/20150923224123/http://www.ars-grin.gov/cgi-bin/npgs/html/genus.pl?12927 2008年1月8日アクセス。
  • トリティカーレ情報。 http://www.triticale-infos.eu/およびhttp://www.triticale-infos.de

外部リンク[編集]