ユーロコプター X3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ユーロコプター X3

ユーロコプター X3

ユーロコプター X3

ユーロコプター X3Eurocopter X3X-Cubed、えっくすきゅーぶど[1])は、エアバス・ヘリコプターズ社が開発中の実験複合ヘリコプターである。本機は220ノット (410 km/h)以上の速度での飛行を目指している[2]

開発[編集]

駐機中
前方から見た飛行中の様子。小翼の牽引式プロペラが回転している様子が確認できる。

X3実証機はユーロコプター EC 155牽引式プロペラを備えた小翼を取り付けたものを基にしている。牽引式プロペラは2基の主ターボシャフトエンジンで駆動され、このエンジンは同時に5枚ブレードのメインローターも駆動している。本機は、小翼が揚力の一部を負担することでメインローターの負荷を下げて回転数を抑え、これによって前進側ブレードの抗力低減と後退側ブレードの失速防止を実現する、という概念を実証するための高速ヘリコプター試験機である[3]。飛行速度(前進速度)が増大するにつれて小翼の発生する揚力も増大し、メインローターの回転数は最小で15%にまで減少する[4]

X3は2010年9月6日にイストルル・テュベ空軍基地にある装備総代表部(Délégation Générale de l'Armement)の施設で初飛行を行い、2011年5月12日に数分間430 km/h (267 mph)の速度で飛行を記録した[5][6]

要目[編集]

Data from FlightGlobal[7] 注:その他の要目はユーロコプター社から発表されていない

関連項目[編集]


出典[編集]

  1. ^ Morrison, Murdo (2011年6月19日). “PICTURES: PARIS - Eurocopter insists X3 hybrid demonstrator debuting at show is commercially driven project”. Flight Daily News. 2012年11月5日閲覧。
  2. ^ a b c Flight testing of Eurocopter’s X3 high-speed hybrid helicopter demonstrator marks a new milestone in the company’s innovation roadmap”. Eurocopter (2010年9月27日). 2010年9月28日閲覧。
  3. ^ The X3 concept (video) at 2m50s EuroCopter. Accessed: 7 February 2011.
  4. ^ Nelms, Douglas (2012年7月9日). “Aviation Week Flies Eurocopter’s X3”. Aviation Week & Space Technology. 2012年11月5日閲覧。
  5. ^ L’Hélicoptère de démonstration X3 atteint les 430km/h !” (French). Avia News. 2011年11月27日閲覧。
  6. ^ Le X3 d'Eurocopter a volé à 430 km/h” (French). Zone Militaire. 2011年11月27日閲覧。
  7. ^ John Croft (2009年2月23日). “HELI-EXPO 2009: Rolls-Royce confirms role in Eurocopter X3 programme”. Flight Global. 2010年9月28日閲覧。

外部リンク[編集]