マクドネル・エアクラフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ボーイング > マクドネル・ダグラス > マクドネル・エアクラフト
マクドネル・エアクラフト
業種 航空宇宙
その後 ダグラス・エアクラフトと合併
後継 マクドネル・ダグラス
設立 1939年
解散 1967年
本部 アメリカ合衆国ミズーリ州セントルイス
製品 航空機
テンプレートを表示


マクドネル・エアクラフトMcDonnell Aircraft Corporation )はアメリカの航空機メーカーである。1967年にダグラス社と合併してマクドネル・ダグラスになった。

1938年ジェームス・マクドネル(James Smith McDonnell)によって、ミズーリ州セントルイスに設立された。第二次世界大戦によって発展し、新興メーカーのためジェット戦闘機に対する取り組みが早かったので戦後F-4 ファントムIIなどで有力な戦闘機メーカーになった。開発した機体の愛称を亡霊もしくはそれに類するもので統一していたことでも知られる。

主な製品及びプロジェクト[編集]

関連項目[編集]