航空機メーカーの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

航空機メーカーの一覧(こうくうきメーカーのいちらん)は、世界の航空機製造会社の一覧である。

航空機メーカーの合併や改称がある場合、原則として記事執筆時点で存続している会社名の下にインデントして、合併前の会社や改名前の会社名を列挙する。会社名の後ろの括弧でくくった年号はその名前での活動期間である。

なお、合併によりどちらかが同名称で残った場合には重複して表記することはしない。

アジア[編集]

日本[編集]

日本の航空機メーカーは第二次世界大戦敗北によって多くが航空事業から撤退した。戦後の国産旅客機として現在も空自で活躍を続けるYS-11以来となり、初の国産ジェット旅客機となるMRJ2015年には敷地内に製造拠点も構える名古屋飛行場にて、初飛行を成功させた。三菱航空機製ジェット旅客機MRJは、国内外から確定発注とオプション購入権合わせて427機の受注を獲得し、既にYS-11の二倍以上となる合計機体数を生産する事が確定している。現在、航空機あるいはその一部を生産しているのは三菱川崎富士新明和の4社だが、戦後には本田技研工業が新規参入し、サード (企業)が参入を予定している[1]

イスラエル[編集]

1948年の独立時に周辺が全て敵国であったイスラエルは、当初フランス製やイギリス製、1960年代中盤以降には主にアメリカ製の軍用機を輸入して使用しているが、自国での航空機開発および輸出も行っている。また、旅客機の貨物機への改造(Cargo Conversion)でも有名である。近年、無人航空機の開発や運用も積極的に進めている。

インド[編集]

インドパキスタンに対抗するため、1960年代から航空宇宙分野に力を入れており、国営のHALを設立した。

インドネシア[編集]

インドネシアスハルトによる開発独裁体制化で、国営航空企業が設立された。

イラン[編集]

ウズベキスタン[編集]

大韓民国[編集]

韓国では1998年の金融危機によるIMF導入によって財閥が解体され、3社の航空宇宙分野が統合された。

台湾[編集]

長く軍事開発を行うAIDCのほかに、民間機企業としてTACが設立された。

中華人民共和国[編集]

中国1990年代の資本主義化の影響で、政府直轄の航空部門が2度にわたって分割され、

  • 中国航空工業第一集団公司(AVICI、1997年 - )
  • 中国航空工業第二集団公司(1997年 - )
    • ↑中国航空工業総公司(1993年 - 1997年)
      • ↑国務院航空航天工業部( - 1993年)

後にさらに2008年、2社に再合同した。

パキスタン[編集]

米州[編集]

アメリカ合衆国[編集]

アメリカ合衆国の航空機メーカーは1990年代末になって急速に統合が進んだ。

カナダ[編集]

ブラジル[編集]

チリ[編集]

  • エナエル

アルゼンチン[編集]

  • FAMA

旧ソ連圏[編集]

ロシア[編集]

ロシア帝国ソビエト連邦期も含む。設計局も参照。

  • 統一航空機製造会社
    • ミコヤンとグレーヴィチ(ミグ、MiG;ロシア語(以下同):ミカヤーン・イ・グリェーヴィチ、МиГミーク)
    • スホーイ(Su;スホーイ、Суスー)
    • ツポレフ(Tu;トゥーパリェフ、Туトゥー)
    • カモフ(Ka;カモーフ、Каカー)
    • ミル(Mi;ミーリ、Миミー)
    • ヤコヴレフ(Yak;ヤーカヴリェフ、Якヤーク)
    • ラーヴォチュキン(La;ラーヴァチュキン、Лаラー)
      • グドコーフ(Гудковグトコーフ、Гуグー)
      • ラーヴォチュキン・ゴルブノーフ・グドコーフ(LaGG;Лавочкин, Горбунов, Гудковラーヴァチュキン・ガルブノーフ・グトコーフ、ЛаГГラーック)
    • ポリカールポフ(Po;パリカールパフ、Поポー)
    • イリューシン(Il;イリユーシン、Илイール)
    • ベリエフ(Be;Беビェー)
    • ミャスィーシチェフ(M;ミスィーシチェフ、Мエーム)
    • イルクート
    • ロシアン・ヘリコプターズ
    • ヴォロネジ航空機生産共同体(VASO)
    • スィコールスキイ(S;スィコールスキイ、Сエース)→アメリカへ
    • アヴィアコル(Авиакор)
    • アヴィアインペクス(Авиаимпексアヴィアイムピェークス)
    • アヴィアヴニート(Авиавнитоアヴィアヴニータ)
    • アレクサーンドロフ(Александровアリクサーンドラフ)
    • R.Je.アレクセーエフ(Р.Е.Алексеевエール・イェー・アリクスェーイェフ)
    • S.M.アレクセーエフ(С.М.Алексеевエース・エーム・アリクスェーイェフ)
    • アナトラ(Анатра)
    • アーンネンコフ(Анненловアーンニェンカフ)
    • アルハーンゲリスキイ(Архангельскийアルハーンギェリスキイ)
    • ロース・アエロプログレス(РОС-Аэропрогрессロース・アエラプラグリェース)
    • アエロプラークチカ(Аэропрактикаアエラプラークチカ)
    • バルチーニ(Бартиниバルチーニ)
    • ベドゥンコーヴィチ(Бедунковичビドゥンコーヴィチ)
    • ベリャーエフ(Беляевビリャーイェフ)
    • ベレズニャーク(Березнякビリズニャーク)
    • ビスノヴァート(Бисноватビスナヴァート)
    • ボーク(Бокボーク)
    • ボルホヴィチノフ(Болховитинов)
    • ボロフコフ(Боровков)
    • ブラトゥーヒン(Братухин)
    • ヴァフミストローフ(Вахмистровヴァフミストローフ)
    • ギドロプラーン(Гидропланギドラプラーン)
    • グリボーフスキイ(Грибовскийグリボーフスキイ、Гゲー)
    • グロホーフスキイ(Гроховскийグラホーフスキイ、Гゲー)
    • グルーシン(Грушинグルーシン)
    • デメーンチエフ(Дементьевヂミェーンチイェフ)
    • エルモラーエフ(Ермолаевイルマラーイェフ)
    • ZIG(ЗИГズィーク)
    • KAI(КАИカーイ)
    • KVZ(КВЗカーヴェーゼー)
    • クルィローフ(Крыловクルィローフ)
      • コルパコフ・ミロシュニチェンコ(Колпаков-Мирошниченко)
    • コルチャーギン(Корчагинカルチャーギン)
    • KOMTA(КОМТА)
    • コズローフ(Козловカズローフ)
    • コンベールスィヤ・アエロ(Конверсия-Аэроカンヴィェールスィヤ・アエラ)
      • OKB-LA(ОКБ-ЛА)
        • チェルノーフ(Черновチルノーフ、Чеチェー)
    • コンスタンチノフ(Константинов)
    • クザコフ(Кузаков)
    • クルバラ(Курбала)
    • ラーダ・レンド(Лада Лэнд)
    • リスノフ(Лисунов)
    • レーベヂェフ(Лебедевリェービェヂェフ)
    • リスィーチュキン(Лисичкинリスィーチュキン、НИАИ)
    • MAI(МАИ)
    • マールコフ・スカールボフ(Марков, Скарбовマールカフ・スカールバフ)
      • マールコフ(Марковマールカフ)
    • モスカ(Моска)
    • モスカリョーフ(Москалев)
    • モールニヤ(Молнияモールニヤ)
    • ニキーチン・シェフチェーンコ(Никитин, Шевченкоニキーチン・シフチェーンカ)
      • ニキーチン(Никитинニキーチン)
    • ネーマン(Неманニェーマン)
    • OOS(ООС)
    • パシーニン(Пашинин)
    • ラファエリャンツ(Рафаэлянц)
    • トマーシェヴィチ(Томашевичタマーシェヴィチ)
    • テフノアーヴィア(Техноавиаチフナアーヴィア)
    • TREK(ТРЭКトレーク)
    • タイーロフ(Таировタイーラフ)

ウクライナ[編集]

  • アントノフ(An;ウクライナ語:アントーノフ、Анアーンロシア語:アントーナフ、Анアーン)
  • アエロコプター(ウクライナ語(以下同):Аэрокоптерアエロコープテル)
  • アエロプラクト(Аэропрактアエロプラークト)
  • アエロプログレス(Аэропрогрессアエロプロフレース)
  • グリゴローヴィチ(Григоровичフルィホローヴィチ)
  • カリーニン(Калининカリーニン、Кカー)
  • リリエンターリ(Лилиентальリリエンターリ)
  • NARP(НАРП)
  • アヴィアント
  • ハルキウ航空機製造企業

欧州[編集]

共同[編集]

イギリス[編集]

フランス[編集]

ドイツ[編集]

イタリア[編集]

スイス[編集]

スペイン[編集]

  • CASA → EADSへ

オランダ[編集]

スウェーデン[編集]

  • SAAB(サーブ)

フィンランド[編集]

  • ヴァルメト
  • ワルシオン・レントコネテーダス(国立飛行機工場)

オーストリア[編集]

  • ローナー
  • フェニックス

チェコ[編集]

ブルガリア[編集]

  • アヴィアテフニカ(ブルガリア語(以下同):Авиатехникаアヴィアテフニーカ)
  • ダール・ボジュリシテ(ДАР-Божурищеダール・ボジュリシテ、ДАРダール)

ルーマニア[編集]

  • IAR

ポーランド[編集]

  • PZL-ミェレツ
  • PZL-シフィドニク

旧ユーゴスラヴィア[編集]

アフリカ州[編集]

南アフリカ[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]