メリー・クリスマス・ダーリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メリー・クリスマス・ダーリン
カーペンターズシングル
初出アルバム『クリスマス・ポートレイト
B面 ミスター・グーダー
リリース
ジャンル ポップス、クリスマス・ソング
レーベル A&Mレコード
作詞・作曲 フランク・プーラー、リチャード・カーペンター
プロデュース ジャック・ドーハティ
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ、クリスマス・シングル・チャート)
  • 25位(イギリス、1990年)
カーペンターズ シングル 年表
愛のプレリュード
(1970年)
メリー・クリスマス・ダーリン
(1970年)
ふたりの誓い
(1971年)
テンプレートを表示

メリー・クリスマス・ダーリン」(Merry Christmas Darling)は、カーペンターズ1970年に発表したシングル。メジャー・デビュー後としては4枚目のシングルで、初のクリスマス・シングルでもある。

解説[編集]

作曲はリチャード・カーペンターによる。作詞を担当したフランク・プーラーは、カーペンター兄妹が通っていたカリフォルニア州立大学ロングビーチ校の教員である[1]。オリジナル・アルバム未収録で、1978年発表のクリスマス・アルバム『クリスマス・ポートレイト』に初収録された。

1970[2]年のクリスマス・シーズンに、アルバム『遙かなる影』収録曲「ミスター・グーダー」をB面に収録してリリースされ、『ビルボード』誌のクリスマス・チャートで1位を獲得した。1971年にはイギリスでも発売され、1972年初頭に全英45位に達した[3]。日本では、1971年のシングル「スーパースター」のB面曲として発表された[4]

本国アメリカではその後もクリスマス・シーズンに再リリースされ、1974年には2作目のクリスマス・シングル「サンタが街にやってくる」のB面に再収録された。イギリスでは1990年のクリスマス・シーズンに「遙かなる影」をカップリングとして再リリースされ、25位に達した[3]

カヴァー[編集]

  • ヴァネッサ・ウィリアムスのクリスマス・アルバム『シルヴァー・アンド・ゴールド』(2004年)に収録。ヴァネッサのヴァージョンは、『ビルボード』誌のアダルト・コンテンポラリー・チャートで18位に達した[5]

脚注[編集]

  1. ^ 『クリスマス・コレクション』日本盤CD(POCM-1545/6)ライナーノーツ(小倉ゆう子、1996年8月)
  2. ^ Merry Christmas Album D. Lepore
  3. ^ a b ChartArchive-The Carpenters-
  4. ^ 『文藝別冊[総特集]カーペンターズ』(河出書房新社、2003年、ISBN 4-309-97652-2)p.112
  5. ^ allmusic (((Silver & Gold>Awards>Billboard Singles)))