フェリカ建築&デザイン専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フェリカ建築&デザイン専門学校 群馬県前橋市

フェリカ建築&デザイン専門学校( - けんちくアンド - せんもんがっこう)は、群馬県前橋市にある建築インテリアプロダクトデザインに関する専修学校専門学校)。授業に実施設計を取り入れた、全国でも数少ない学校。2年制の学科に加え群馬県専門学校では唯一、4年制の建築系学科、3年制のインテリア系学科を持つ。一級建築士二級建築士の受験資格短縮認定校。建築士、空間デザイナー、インテリアコーディネーターデザイナーを目指す。


概要[編集]

1980年インテリアコーディネーター育成を目的とした学校「フェリカハウジングアカデミー」が創立。1983年、校名をフェリカテクニカルアカデミーに改称。1989年、フェリカテクニカルアカデミー前橋校を現在の所在地である群馬県前橋市に設立。1996年学校法人としてフェリカ学園設立。同時にフェリカ建築&デザイン専門学校を設置する。
建築系の3学科、インテリア系の3学科、に加え、社会人フリーター大学短期大学卒業生などの入学に特化した「社会人コース」を設置する。
建築インテリアに関する資格取得にも力を入れているが、それ以上に実践で活きる知識・技術の取得が重要であるというコンセプトを基に日々の教育が行われる。建築設計工学科(4年制)の3.4年次のカリキュラム、「応用実践課程」では、設計事務所さながらの実施設計を行っていることが大きな特徴といえる。

所在地[編集]

群馬県前橋市南町2-38-2 027-223-2100      

アクセス[編集]

開設学科[編集]

建築系[編集]

インテリア系[編集]

社会人コース[編集]

修了者に与えられる称号[編集]

取得可能な資格検定[編集]

試験資格が短縮される資格[編集]

(※ライフデザインコースは対象外)

在学中に受験可能な資格・検定[編集]

レジャーハウスFUTUROが設置[編集]

フィンランド建築家マッティ・スーロネン設計によるUFO型のレジャーハウス「FUTURO(フトゥロ)」が学内に設置してある。 世界中で存在が確認されているFUTUROはわずか18軒で、日本に向けて輸出されたのは2軒、そのうち原型をとどめて存在するのがこの群馬県前橋市のフェリカ建築&デザイン専門学校に設置してある「FUTURO」のみである。 建築インテリアの新しい可能性を追求し、学生の未来を照らしだすフェリカ建築&デザイン専門学校のシンボルとして存在している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]