ハリウッド・ミューズ/オリジナルサウンドトラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハリウッド・ミューズ/オリジナルサウンドトラック
エルトン・ジョンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
ポップ
アダルト・コンテンポラリー
時間
レーベル

ポリグラムレコード(イギリス)
アイランド・レコード(アメリカ)
マーキュリー・ミュージック・エンタテインメント

(日本)
プロデュース ガイ・バビロン
ダリル・シモンズ
ダレル・シモン
マイケル・T・ライアン
エルトン・ジョン 年表
アイーダ
(1999年)
ハリウッド・ミューズ
(1999年)
エル・ドラド
(2000年)
テンプレートを表示

ハリウッド・ミューズ/オリジナルサウンドトラック (The Muse )は、1999年に発表されたエルトン・ジョンによるオリジナルサウンドトラックアルバム。

解説[編集]

シャロン・ストーン主演の1999年の映画『ハリウッド・ミューズ』のサウンドトラック。エルトンが監督アルバート・ブルックスのファンだということから始まった仕事である。

映画劇伴を全曲担当するのは1971年の『フレンズ』以来。

収録曲[編集]

  1. 家路 - Driving Home 
  2. ユニバーサル撮影所 - Driving To Universal 
  3. ジャックを訪ねて - Driving To Jack's 
  4. 恥の伝道 - Walk Of Shame 
  5. なにか贈り物を - Better Have A Gift 
  6. 間違った選択 - The Wrong Gift 
  7. 水族館 - The Aquarium 
  8. 笑えない話 - Are We Laughing? 
  9. ちょっと歩こう - Take A Walk With Me 
  10. どうすりゃいいんだ - What Should I Do? 
  11. ふたたび水族館へ - Back To The Aquarium 
  12. 大改装 - Steven Redecorates 
  13. ゲストハウス - To The Guesthouse 
  14. クッキー工房 - The Cookie Factory 
  15. 多重人格 - Multiple Personality 
  16. 消えたサラ - Sarah Escapes 
  17. パラマウント撮影所 - Back To Paramount 
  18. クリスティーン登場 - Meet Christine 
  19. ハリウッド・ミューズ - The Muse 
  20. ハリウッド・ミューズ(ジャーメイン・デュプリ・リミックス) - The Muse(Remix)
  • 作詞 バーニー・トーピン(「ハリウッド・ミューズ」のみ)
  • 作曲 エルトン・ジョン