ネーメト・クリスティアーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にクリスティアーン・ネーメトと表記することもあります。
ネーメト・クリスティアーン Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Németh Krisztián
基本情報
国籍  ハンガリー
生年月日 (1989-01-05) 1989年1月5日(28歳)
出身地 ジェール
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ニューイングランド・レボリューション
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007 ハンガリーの旗 ブダペスト 37 (14)
2007-2010 イングランドの旗 リヴァプール 0 (0)
2009 イングランドの旗 ブラックプール 1 (0)
2009-2010 ギリシャの旗 AEKアテネ 19 (3)
2010-2012 ギリシャの旗 オリンピアコス 4 (0)
2011 ギリシャの旗 オリンピアコス・ヴォロス 13 (1)
2011-2012 ハンガリーの旗 ブダペスト 1 (1)
2012 オランダの旗 ヴァールヴァイク 14 (4)
2012-2014 オランダの旗 ローダ 45 (10)
2015 アメリカ合衆国の旗 カンザスシティ 28 (10)
2016-2017 カタールの旗 アル・ガラファ 26 (13)
2017- アメリカ合衆国の旗 ニューイングランド・レボリューション 6 (1)
代表歴2
2005-2006 ハンガリーの旗 ハンガリーU-17 9 (11)
2006-2008 ハンガリーの旗 ハンガリーU-19 15 (14)
2009 ハンガリーの旗 ハンガリーU-20 6 (9)
2009-2010 ハンガリーの旗 ハンガリーU-21 5 (2)
2010- ハンガリーの旗 ハンガリー 30 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年10月29日現在。
2. 2016年11月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ネーメト・クリスティアーンハンガリー語:Németh Krisztián、1989年1月5日 - )は、ハンガリー出身の同国代表サッカー選手。ポジションはFWアル・ガラファ所属。

経歴[編集]

2005年にMTKブダペストFCと契約をし、37試合で18得点を記録、クラブは2006-07シーズンにハンガリーリーグ2位となる。また2006年に開催されたUEFA U-17欧州選手権に、U-17ハンガリー代表として招集を受け、2ゴールを記録した。そして、ハンガリーU-17でのチーム・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

2007年の夏にリヴァプールFCと3年契約を結ぶ[1]。リザーブチームでのデビュー戦となったマンチェスター・シティFC戦で2得点を決め[1]、その1週間後のエヴァートンFC戦で再び2得点を記録、デビューから3試合で5ゴールの活躍を見せた[1]。2008年4月、ネーメトはブラックバーンのリザーブチームを相手に1得点し、リヴァプールのリザーブチームをプレミアリザーブリーグのノースディビジョン優勝に貢献した。また、5月7日にプレミアリザーブリーグのサウスディビジョンで優勝したアストン・ヴィラを3-0で破り、プレミアリザーブリーグのタイトルを獲得した[1][2]。ネーメトはノースディビジョンの2007-08シーズン得点王に輝き、リヴァプールファンにリザーブチームでの同年のプレイヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。また、2008年のUEFA U-19欧州選手権でハンガリーU-19代表に選出され、ハンガリーU-19代表でもチーム・オブ・ザ・イヤーとなった。

7月30日、ネーメトはビジャレアルCFとの親善試合で後半から出場、8月2日に行われたグラスゴー・レンジャーズとの親善試合でも同様に後半から出場した。

また、8月2日にハンガリー代表の監督を務めていたエルウィン・クーマンは、ネーメトにフットボールリーグ・チャンピオンシップで経験を積むよう促した。

2009年1月26日、チャンピオンシップに所属するブラックプールFCと1月のみレンタル移籍をした[3][4]。その次の日の試合で、59分から出場。しかしチームは3-0で破れ、相手ディフェンダーとの接触により頬骨を骨折してしまった。2009年8月25日、リヴァプールはネーメトがレンタルAEKアテネへ移籍することを発表した。そして、9月20日にAEKアテネで初得点を挙げた。

2010年8月24日ギリシャのオリンピアコスFCへ完全移籍が発表された。移籍金は£103万で3年契約[5]。1月28日、エスニコス・オリンピアコス・ヴォロスFCにレンタル移籍した[6]

2012年7月18日ローダJCに移籍した。

2014年12月18日スポルティング・カンザスシティに移籍した。

2016年1月29日アル・ガラファに移籍した。

2017年8月10日ニューイングランド・レボリューションに移籍した。

個人成績[編集]

代表での成績[編集]

出典[7]


ハンガリー代表 国際Aマッチ
出場 得点
2010 1 0
2011 3 0
2012 7 0
2013 4 1
2014 0 0
2015 8 2
2016 7 0
通算 30 3

タイトル[編集]

クラブ
オリンピアコスFC

脚注[編集]

外部リンク[編集]