キラーイ・ガーボル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にガーボル・キラーイと表記することもあります。
キラーイ・ガーボル Football pictogram.svg
Gabor Kiraly 1860 2010.JPG
名前
本名 キラーイ・ガーボル・フェレンツ
Király Gábor Ferenc
ラテン文字 KIRÁLY Gábor
基本情報
国籍  ハンガリー
生年月日 (1976-04-01) 1976年4月1日(41歳)
出身地 ソンバトヘイ
身長 190cm
選手情報
在籍チーム ハンガリーの旗 ソンバトヘイ・ハラダーシュ
ポジション GK
背番号 1
ユース
1992-1993 ハンガリーの旗 ハラダーシュ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1997 ハンガリーの旗 ハラダーシュ 96 (0)
1997-2004 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 198 (0)
2004-2007 イングランドの旗 クリスタル・パレス 104 (0)
2006 イングランドの旗 ウェストハム (loan) 0 (0)
2006-2007 イングランドの旗 アストン・ヴィラ (loan) 5 (0)
2007-2009 イングランドの旗 バーンリー 27 (0)
2009 ドイツの旗 レバークーゼン (loan) 0 (0)
2009-2013 ドイツの旗 1860ミュンヘン 168 (0)
2014-2015 イングランドの旗 フラム 3 (0)
2015- ハンガリーの旗 ハラダーシュ 33 (0)
代表歴2
1996-1997 ハンガリーの旗 ハンガリー U-21 10 (0)
1998-2016 ハンガリーの旗 ハンガリー 108 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年3月20日現在。
2. 2016年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

キラーイ・ガーボル・フェレンツKirály Gábor Ferenc1976年4月1日 - )は、ハンガリーソンバトヘイ出身のサッカー選手ソンバトヘイ・ハラダーシュ所属。ポジションはGKハンガリー代表

経歴[編集]

クラブ[編集]

ソンバトヘイで生まれたキラーイは、1993年に地元のクラブであるソンバトヘイ・ハラダーシュでキャリアをスタートし、1997年にはドイツブンデスリーガヘルタ・ベルリンに移籍した。当初は2番手のGKであったが、クラブが7戦未勝利で迎えた1997年9月28日の対1.FCケルン戦にてクリスティアン・フィードラー英語版に代わって起用され、ブンデスリーガでのデビュー戦初勝利を収めた。以後キラーイは正GKとなり、1999-2000シーズンにUEFAチャンピオンズリーグ10試合に出場した。しかし、2003-04シーズンのウインターブレイクにハンス・マイヤー英語版がヘルタの監督に就任すると、フィードラーが6年ぶりに正GKに据えられた。キラーイのヘルタでの最後のプレーは皮肉にもデビュー戦と同じケルンとの対戦であった。

2004-05シーズン、キラーイはイングランドクリスタル・パレスFCに移籍した。パレスには間もなくアルゼンチン人GKフリアン・スペローニも加入したが、キラーイは正GKの座を確保しプレミアリーグ32試合に出場した。チャンピオンシップに降格した翌2005-06シーズンはリーグ戦43試合に出場した。

2006年11月から12月にかけて、キラーイはウェストハム・ユナイテッドFCに2週間の短期ローンで加入[1]ロイ・キャロルジミー・ウォーカーを共に負傷で欠いたことによる緊急補強であったが、3試合ベンチに入ったのみで出場機会はなかった。また、12月から2007年1月にかけては、トーマス・セーレンセンスチュアート・テイラーを共に負傷で欠いたアストン・ヴィラFCに1ヶ月の短期ローンで加入した[2]

2007年5月、2年契約でバーンリーFCに移籍[3]。2009年1月、シーズン終了までの期限付きでバイエル・レバークーゼンに移籍した。

2009年6月、TSV1860ミュンヘンに加入。

2014年8月28日、チャンピオンシップに降格したフラムFCに移籍[4]

2015-16シーズンからはソンバトヘイ・ハラダーシュに18年振りに復帰した[5][6]

代表[編集]

1998年に対オーストリア戦でハンガリー代表デビューを果たし、開始4分でアントン・ポルスターのPKをストップして3-2での勝利に貢献している。以来代表キャップを重ね、2015年のUEFA EURO 2016予選プレーオフノルウェー戦で39歳にして代表100キャップを記録している[7]

2016年6月14日に行われたUEFA EURO 2016グループF・オーストリア戦に40歳74日で先発フル出場し、ローター・マテウスが持つUEFA欧州選手権 (EURO) 最年長出場記録(39歳91日)を更新して、EUROでプレーした初の40代の選手となった[8]

エピソード[編集]

ユニフォームに通常のGKユニフォームで用いられるハーフパンツではなく、ゆったりとしたグレーのトレーニングパンツスウェットパンツ)を着用するのがトレードマークとなっている[9]。本人曰く、トレーニングパンツを使用し続ける理由は「昔は土のグラウンドや、冬の凍った芝生の上でプレーしなければいけなかったため、地面に落ちた際に足が傷つかないようにするため」であり、色が常にグレーなのはソンバトヘイ・ハラダーシュ所属時の1996年に元々履いていた黒のパンツを洗濯したために初めてグレーのパンツを履いたところ、そこからソンバトヘイが無敗を続けて降格の危機から救われたことからの験担ぎであるという[10]

個人成績[編集]

代表での成績[編集]

2009年のキラーイ
出典[11]


ハンガリー代表 国際Aマッチ
出場 得点
1998 6 0
1999 9 0
2000 7 0
2001 8 0
2002 9 0
2003 7 0
2004 6 0
2005 10 0
2006 7 0
2007 0 0
2008 0 0
2009 1 0
2010 7 0
2011 7 0
2012 2 0
2013 3 0
2014 2 0
2015 9 0
2016 8 0
合計 108 0

脚注[編集]

  1. ^ Kiraly makes loan move to Hammers”. BBC (2006年11月17日). 2015年5月31日閲覧。
  2. ^ Villa sign keeper Kiraly as cover”. BBC (2006年12月14日). 2015年5月31日閲覧。
  3. ^ Burnley recruit goalkeeper Kiraly”. BBC (2007年5月30日). 2015年5月31日閲覧。
  4. ^ Gabor Kiraly: Fulham sign ex-Crystal Palace goalkeeper”. BBC (2014年8月28日). 2015年5月31日閲覧。
  5. ^ Haladás: bezárult a kör - Király Gábor a Haliból vonul vissza”. Nemzeti Sport Online (2015年6月17日). 2015年10月19日閲覧。
  6. ^ “トレパン”GKキラーイ、18年の外国生活を終えて祖国のクラブへ”. the world magazine (2015年7月9日). 2016年6月25日閲覧。
  7. ^ 長年の夢をついにかなえたハンガリー”. uefa.com (2015年11月16日). 2015年11月17日閲覧。
  8. ^ “ハンガリーGKキラーイ、ユーロ最年長出場記録を更新…初の40代プレーヤーに”. ワールドサッカーキング. (2016年6月15日). http://www.soccer-king.jp/news/world/euro/20160615/455995.html 2016年6月19日閲覧。 
  9. ^ “トレパン”GKキラーイ、18年の外国生活を終えて祖国のクラブへ”. the WORLD (2015年7月9日). 2015年11月17日閲覧。
  10. ^ ハンガリーを44年ぶりのユーロ出場に導いた名物GKが“トレパン”をはき続ける理由”. サッカーキング (2015年11月18日). 2015年11月21日閲覧。
  11. ^ Gábor Király – Century of International Appearances”. National-Football-Teams.com. 2017年7月1日閲覧。

外部リンク[編集]