ニューヨーク・シティ・オペラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ニューヨーク・シティ・オペラ: New York City Opera)は、かつてアメリカ合衆国ニューヨーク市を本拠としていたオペラ・カンパニー(歌劇団)。

概要[編集]

1943年メトロポリタン・オペラに次ぐ2番目のオペラ団として設立された[1]

採算を取るためには全てのチケットを600ドルで販売する必要があったが、オペラに親しんでもらう狙いから、最も安い座席は25ドルで販売していた[1]

2005年には東京と2005年日本国際博覧会に関連して名古屋で初の海外公演を実施した[2]

山田あつしが日本人初の指揮者を務めた[3]

2013年10月連邦倒産法第11章の適用を申請して70年の歴史に幕を下ろした。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]