トランスアトランティック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トランスアトランティック
Transatlantic
Transatlantic au Night of the Prog - 05 (14524205038).jpg
ドイツ・ボルニヒ公演 (2014年7月)
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イングランドの旗 イングランド
スウェーデンの旗 スウェーデン
ジャンル プログレッシブ・ロック
シンフォニック・ロック
プログレッシブ・メタル
活動期間 1999年 - 2002年
2009年 - 現在
レーベル Radiant/メタル・ブレイド・レコーズ
Inside Out Music
公式サイト http://www.transatlanticweb.com
メンバー ニール・モーズ (Vo/Key)
マイク・ポートノイ (Ds)
ロイネ・ストルト (G)
ピート・トレワヴァス (B/Vo)
バンド ロゴ

トランスアトランティック(Transatlantic)は、プログレッシブ・ロック界のトッププレイヤーが結集したスーパーグループ

ニール・モーズスポックス・ビアード)、マイク・ポートノイドリーム・シアター)、ロイネ・ストルトフラワー・キングス)、ピート・トレワヴァスマリリオン)の4人で結成。構築性を併せ持ったインプロビゼーションを主体に、大作を志向したスタイルを展開している。

概要・略歴[編集]

スーパーグループ結成 (1999年 - 2002年)[編集]

[1]元々はマイク・ポートノイが抱いていた構想に、ニール・モーズらが意気投合していったのが始まり。「フェイツ・ウォーニング」のギタリスト ジム・マテオスもメンバーになる予定だったが諸事情により不参加。その後ロイネ・ストルトフラワー・キングス)とピート・トレワヴァスマリリオン)の参加が決定し、3ヵ国混成のラインナップが出揃った。

2000年に1stアルバム『SMPTe』を発表し、アメリカツアーを行う。後にダニエル・ギルデンロウペイン・オヴ・サルヴェイション)が公式のサポートに加わった。2001年にそのライブの模様を収録したアルバム及びビデオ『Live in America』を発表。

2001年に2ndアルバム『Bridge Across Forever』を発表し、ツアーを行ったが、2002年にモーズは所属元「スポックス・ビアード」から脱退。プログレッシブ・ロックの舞台から去ってしまった。それらの影響があり、バンドの活動も停止した。

2014年度ツアーのサポートを務めたテッド・レオナルド(中)

再始動 (2009年 - 現在)[編集]

2009年、モーズがカムバックして再集結し、8年ぶりの3rdアルバム『The Whirlwind』を発表。翌2010年にはライヴ作品『Whirld Tour 2010』をリリース。同年7月24日にはロンドンでの「ハイ・ヴォルテージ・フェスティヴァル」に出演し、スティーヴ・ハケットと共演した。

2014年、4thアルバム『Kaleidoscope』[2] ライブ・アルバム『KaLIVEoscope』を発表[3]。欧米ツアーを開催したあと散会。メンバーはまた本業に復帰していった。

メンバー[編集]

2010年のグループショット
サポート

ディスコグラフィー[編集]

スタジオ・アルバム
  • トランスアトランティック・ファースト・アルバム - SMPT:e (2000)
  • ブリッジ・アクロス・フォーエヴァー - Bridge Across Forever (2001)
  • 旋風 - The Whirlwind (2009)
  • カレイドスコープ〜万華鏡幻想 - Kaleidoscope (2014)
ライブ・アルバム
  • ライヴ・イン・アメリカ - Live In America (2001)
  • ライヴ・イン・ヨーロッパ - Live In Europe (2003)
  • ライヴ・イン・ロンドン - Whirld Tour 2010: Live In London(2010)
  • モア・ネヴァー・イズ・イナフ(ライヴ・イン・マンチェスター&ティルブルグ) - More Never Is Enough (2011)
  • KaLIVEoscope (2014)
コンピレーション
  • Bridge Across Europe Tour 2001 (2001)
  • Transatlantic Demos by Neal Morse (2003)
  • SMPT:e - The Roine Stolt Mixes (2003)

映像作品[編集]

  • Live In America (2001)
  • Building The Bridge (2002)
  • Live In Europe (2003)
  • The Official Bootleg DVD (2010)
  • More Never Is Enough (2011)
  • KaLIVEoscope (2014)

脚注[編集]

外部リンク[編集]