ジョシュ・チルドレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョシュ・チルドレス
Josh Childress
Josh Childress 2009 (cropped).jpg
オリンピアコスBC時代 (2009年)
アデレード・サーティシクサーズ
ポジション SF
身長 203cm (6 ft 8 in)
体重 97kg (214 lb)
基本情報
本名 Joshua Malik Childress
愛称 "J-Chill","Afro Thunder"
ラテン文字 Josh Childress
誕生日 (1983-06-20) 1983年6月20日(34歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州の旗 カリフォルニア州ハーバーシティ
出身 スタンフォード大学
ドラフト 2004年 6位 
選手経歴
2004-2008
2008-2010
2010-2012
2012
2013
2014-2016
2016
2016-2017
2017-
アトランタ・ホークス
ギリシャの旗オリンピアコスBC
フェニックス・サンズ
ブルックリン・ネッツ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
オーストラリアの旗シドニー・キングス
テキサス・レジェンズ (Dリーグ)
日本の旗三遠ネオフェニックス
アデレード・サーティシクサーズ
受賞歴

ジョシュ・チルドレスJosh Childress)こと、ジュシュア・マリク・チルドレスJoshua Malik Childress, 1983年6月20日 - )はアメリカ合衆国バスケットボール選手。カリフォルニア州ロサンゼルスハーバーシティ地区出身。ポジションはシューティングガードスモールフォワードスウィングマン)。

経歴[編集]

地元の高校を卒業後、スタンフォード大学に進学。3年生の時に平均得点15.7、平均リバウンド7.5を記録し、パック10の年間最優秀選手に選ばれる。 大学3年を終えた時点でアーリーエントリーを宣言。2004年のNBAドラフトアトランタ・ホークスから全体6位で指名された。新人のシーズンにはおよそ半数の試合で先発出場し、平均10.1得点、6.0リバウンドの活躍でオールルーキーセカンドチームに選ばれた。その後2008年オフ、チルドレスはギリシャオリンピアコスBCのクラブと契約。

2010年、フェニックス・サンズに移籍しNBAに復帰した。

2012年9月13日、ブルックリン・ネッツに移籍したが、同年12月29日に解雇された。

2013年9月27日、ニューオーリンズ・ペリカンズと契約したが、開幕後に解雇された。

2014年8月2日、シドニー・キングスと契約した。

2016年3月8日、Dリーグテキサス・レジェンズと契約[1]。8試合に出場し、1試合平均12.0得点、8.5リバウンド、1.8アシストの記録を残した[2]

2016年11月17日にはジャパンタイムズが、B.LEAGUE三遠ネオフェニックスと契約を結ぶ見込みだと報じ[2]、翌18日にクラブから正式に発表され[3]、シーズン終了までプレーした。

2017年9月12日、デンバー・ナゲッツとシーズンキャンプに関する契約を結び、NBA復帰を目指すことになった[4]

日本での成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
B.LEAGUE 2016-17 三遠 38 35 25.8 51.7 33.8 69.8 9.5 1.8 0.6 1.2 2.3 18.6

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Josh Childress signs with Texas Legends
  2. ^ a b Ed Odeven (2016年11月17日). “Namizato, White make return; ex-NBA swingman Childress on move to San-en”. Japan Times. 2016年11月18日閲覧。
  3. ^ ジョシュ・チルドレス選手、選手契約(新規)締結のお知らせ 三遠ネオフェニックス公式サイト 2016年11月18日
  4. ^ Nuggets sign Josh Childress

外部リンク[編集]