ジャミーア・ネルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャミーア・ネルソン
Jameer Nelson
Jameer Nelson pump fake cropped.jpg
オーランド・マジック時代のネルソン
デンバー・ナゲッツ  No.28
ポジション ポイントガード
背番号 28
身長 183cm  (6 ft 0 in)
体重 86kg (190 lb)
ウィングスパン 186cm  (6 ft 1 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Jameer Nelson
愛称 The Lightning
ラテン文字 Jameer Nelson
誕生日 1982年2月9日(33歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州チェスター
出身 セント・ジョセフ大学 (ペンシルバニア州)
ドラフト 2004年 1巡20位
選手経歴
2004-2014
2014
2014-2015
2015
オーランド・マジック
ダラス・マーベリックス
ボストン・セルティックス
デンバー・ナゲッツ
受賞歴

ジャミーア・ネルソンJameer Nelson, 1982年2月9日 - )はアメリカ合衆国バスケットボール選手。ペンシルベニア州チェスター出身。NBAデンバー・ナゲッツに所属している。ポジションはポイントガード

経歴[編集]

2004年のNBAドラフト全体20位でデンバー・ナゲッツから指名を受けたが、その直後に2005年のNBAドラフト1巡指名権との交換でマジックへトレードに出された。79試合に出場し、1試合あたり8.7得点3アシストの成績を残す。04-05シーズンの後半には先発ポイントガードの座につき、成績を大きく向上させた。05-06シーズンも62試合のうち約半数の33試合に先発出場。出場時間のみならず、得点、アシストなどの成績も軒並み上昇した。

06-07シーズンは開幕から先発の座を掴んだ。

2009年NBAオールスターゲームにチームメートのドワイト・ハワードラシャード・ルイスと共に選ばれている[1]。2月に右肩を痛めた[2]。この年チームは創設以来2度目のNBAファイナルに出場したがロサンゼルス・レイカーズに1勝4敗で敗れた。

2009-2010シーズンのプレーオフでは、1回戦のシャーロット・ボブキャッツとの第3戦で32得点[3]

2014年7月24日、10年間在籍したオーランド・マジックからFAでのダラス・マーベリックス移籍となった。 しかし、12月18日に、ラジョン・ロンドなどが絡んだ大型トレードで、ボストン・セルティックスに放出され、更に2015年1月13日には、 デンバー・ナゲッツに放出された。2015年、プレーヤーオプションを行使せずオプトアウトし、フリーエージェントとなったが、7月13日、4年契約でデンバー・ナゲッツと再契約に合意した[4]

プレイスタイル[編集]

優れたゲームメイク能力を持つPG。また高いシュート力を持ち、3Pシュート成功率が4割を超えるシーズンもあった[5]。 非常に勝負強く、大事な場面でのシュートや試合を決定づけるブザービーターを決めることもしばしば。 PGとしても、やや低身長ながら平均以上のボディバランスを持ち、カットインしてから、ゴール下のディフェンダーにも当たり負けることはあまり見られない。

その他[編集]

マウスピースを外して咥える癖が特徴的。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Hornets' West makes All-Star roster”. ESPN (2009年1月29日). 2012年3月22日閲覧。
  2. ^ Magic's Nelson optimistic about playing again this season”. nba.com (2009年2月3日). 2012年3月22日閲覧。
  3. ^ マジック カンファレンス準決勝進出に王手 ネルソン32得点、NBAプレーオフ”. AFP (2001年4月25日). 2012年3月22日閲覧。
  4. ^ Jameer Nelson Agrees To Three-Year Deal With Nuggets”. RealGM.com (2015年7月13日). 2015年7月14日閲覧。
  5. ^ Career Stats”. nba.com. 2012年3月22日閲覧。

外部リンク[編集]