シンクロニシティー (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シンクロニシティー
ポリススタジオ・アルバム
リリース
録音 1982年12月 - 1983年2月
AIRスタジオモントセラト
ル・スタジオ(カナダケベック州
ジャンル ニュー・ウェイヴ
時間
レーベル A&M
プロデュース ポリス & ヒュー・パジャム
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ[1]、イギリス[2]、ニュージーランド[3]
  • 2位(オランダ[4]
  • 3位(ノルウェー[5]
  • 4位(スウェーデン[6]、ドイツ[7]
  • 11位(オーストリア[8]
  • 15位(スイス[9]、日本[10]
  • ポリス 年表
    ゴースト・イン・ザ・マシーン
    (1981年)
    シンクロニシティー
    (1983年)
    ポリス・ライヴ
    (1995年)
    テンプレートを表示

    シンクロニシティー』(Synchronicity)は、ポリスの5作目となるスタジオ・アルバム

    このアルバムを最後に、ポリスはメンバーの不仲により、活動を停止した。

    本作のジャケットは、イギリス盤と日本盤は1種類であるが、オリジナルのアメリカ盤ではメンバーのモノクロ写真の配列パターンと、青、赤、黄の順番が異なったもの、青、赤、黄の代わりに金、銀、銅が印刷されているもの、色が印刷されていないものなど多岐にわたり、ゴールドマイン誌によると93種類が確認されたという。

    収録曲[編集]

    表記の無い物はスティングの作曲

    A面
    1. シンクロニシティーI - Synchronicity I – 3:23
    2. ウォーキング・イン・ユア・フットステップ - Walking in Your Footsteps – 3:36
    3. オー・マイ・ゴッド - O My God – 4:02
    4. マザー - Mother (Summers) – 3:05
    5. ミス・グラデンコ - Miss Gradenko (Copeland) – 1:59
    6. シンクロニシティーII - Synchronicity II – 5:02
    B面
    1. 見つめていたい - Every Breath You Take – 4:13
    2. キング・オブ・ペイン - King of Pain – 4:59
    3. アラウンド・ユア・フィンガー - Wrapped Around Your Finger – 5:13
    4. サハラ砂漠でお茶を - Tea in the Sahara – 4:19
    ボーナストラック
    1. マーダー・バイ・ナンバーズ - Murder by Numbers (Sting, Summers) – 4:36

    日本国内版[編集]

    2006年に日本で発売されたリマスター版と紙ジャケット版はエンハンスドCDとしてリリースされ、エンハンスド領域には「見つめていたい」のビデオが収録されている。

    受賞[編集]

    • 『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・グレイテスト・アルバム500』に於いて、448位にランクイン[11]
    • グラミー賞最優秀ロック・グループ・パフォーマンス賞を受賞[1]

    特記すべき曲[編集]

    見つめていたい (Every Breath You Take)
    シングル・カットされたポリスの楽曲で最もヒットした。
    ちなみに、フィル・コリンズがリリースした「見つめて欲しい」(Against all Odds)とはリリース時期も近いが、全く関係ない。ただし、1985年のライブエイドでスティングとフィル・コリンズによる共演実績がある。
    マーダー・バイ・ナンバーズ (Murder by Numbers)
    オリジナルのLP盤にはこの曲は、収録されていない。この曲が収録されているのは、カセット盤とCD盤のみである。
    スティングは1988年、フランク・ザッパシカゴ公演にゲスト参加してこの曲を歌い[12]、その模様はザッパのライヴ・アルバム『ブロードウェイ・ザ・ハード・ウェイ』に収録されている。

    脚注[編集]