シネテリエ天神

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シネテリエ天神
Cineterrie Tenjin
地図
情報
正式名称 シネテリエ天神
旧名称 テアトル天神
開館 1983年
閉館 2010年10月29日
収容人員 60人
設備 ドルビーデジタル5.1ch
用途 映画上映
運営 有楽興行株式会社
所在地 810-0001
福岡市中央区天神3-6-18
馬場ビル地下1階
最寄駅 地下鉄空港線天神駅(2番出口)から徒歩6分
西鉄福岡(天神)駅ソラリア口)から徒歩10分
最寄IC 福岡高速環状線天神北出入口
テンプレートを表示

シネテリエ天神(シネテリエてんじん、Cineterrie Tenjin)は、かつて福岡県福岡市中央区天神にあった映画館である。

福岡市天神の中心街の親富孝通り(旧名親不孝通り)沿いに存在していたミニシアターの一つで、同市に本社を置く「有楽興行株式会社」が経営・運営していた。晩年は館名を「天神シネマ」と改称し、成人映画館に転向したものの好転せず閉館の憂き目に遭った。

データ[編集]

  • 所在地:福岡県福岡市中央区天神3丁目6-18 馬場ビル地下1階
  • 観客定員数:60席

歴史[編集]

2004年と2007年に来館した新海誠監督

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ What's New”. ピンポン. アスミック・エース (2002年7月25日). 2013年9月18日閲覧。
  2. ^ イベント”. 雲のむこう、約束の場所 (2004年12月25日). 2013年9月18日閲覧。
  3. ^ 第48回「新海誠前線、全国へ展開中。ティーチインもあるよー。」”. 「秒速5センチメートル」公式ブログ (2007年4月10日). 2013年9月18日閲覧。
  4. ^ 映画「運命じゃない人」お知らせ”. ぴあフィルムフェスティバル. 2013年9月18日閲覧。
  5. ^ 4/25(土)初日舞台挨拶@シネテリエ天神レポート”. 最新情報. タカダワタル的ゼロ. 2013年9月18日閲覧。
  6. ^ 福岡舞台挨拶!!”. 吸血少女対少女フランケンのブログ (2009年10月13日). 2013年9月18日閲覧。
  7. ^ 2011年6月号「ミニシアターは、はたして閉館の一途なのか!?」”. ぐっ!ジョブ×シティ情報ふくおか. TVQ九州放送 (2012年6月12日). 2015年9月6日閲覧。

座標: 北緯33度35分35.196秒 東経130度23分42.198秒