コウペンちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コウペンちゃんは、イラストレーターるるてあが創作した、赤ちゃんペンギンのキャラクターである[1]。スパイラルキュート社が商品化の窓口となり、商品化、書籍化、コラボカフェ、企業とのコラボレーション等を実現し、2019年2月時点で50億円規模の商材となっている[2][3]。1500種を超えるグッズが発売され、日本国外での展開も進められている[4][5]。イラストには日常のささいな行動を全力で褒めてくれる台詞も多いため、「肯定」ペンギンの意があると評される[2]。作者のるるてあは、イラストを「コウペンちゃんが自分にくれる言葉」と「コウペンちゃんの世界の話」の2種類に分類しており、前者をより優先したいとのコメントを残している[1]。当初は20~30代女性からの人気が強かったが、男性や女子小学生等からの人気も強くなっている[4]

歴史[編集]

2017年4月4日にるるてあがツイッターに投稿した、「出勤してえらい!」との台詞とともに描かれたペンギンのイラストが始まりだとされる[1][2][6]。これによりツイッターのフォロワーが増加し、イラスト中のペンギンが「コウペンちゃん」としてキャラクター化され[1]、LINEのクリエーターズスタンプ等で販売が始まった[2]。2017年5月にはLINEクリエイターズスタンプの月間MVPを獲得するなど、人気を集めた[3][4]

2017年10月からグッズ展開が開始され、同年11月には期間限定でコラボカフェがオープンした[5]。2020年1-3月にも期間限定コラボカフェがオープンした[5][7]。2019年3月からは西武鉄道とのコラボレーションも実施されている[5][8]

キャラクター[編集]

当初はコウペンちゃん単独でイラスト化されていたが、その後仲間となるキャラクターが生み出された[1]。すべてのキャラクターにおいて性別は固定されておらず、一人称も性別を裏付けるものではない。 また、初期のショートアニメではコウペンちゃんと邪エナガさんにのみ斉藤彩夏によるボイスがついていたが、Nintendo Switch用ゲーム『いっしょにあそぼ~ コウペンちゃん』にてメインキャラ全員にボイスがつくようになった。

コウペンちゃん
- 斉藤彩夏[9]
コウテイペンギンの赤ちゃん。一人称は「ぼく」。誕生日は4月4日。すべてを肯定して褒めてくれる感激屋さん。いっぱいいて、どこにでもいる(これは作者によると、「人数や住んでいる場所を決めてしまうと誰かの所に行った時に他の人の所には来ていないことになるから」とのこと)。美味しいものが大好きで、イチゴミルクや抹茶を飲むと身体の色が変化するが自身では気づいていない。まだ赤ちゃんであるため、「たびる(食べる)」「チョコななな(チョコバナナ)」[注釈 1]とちょっぴり舌ったらず。アデリーさんからは「のんびり水まんじゅう」と呼ばれている。
邪エナガさん(よこしまエナガさん)
- 斉藤彩夏
シマエナガ。一人称は「我」。誕生日は4月29日。「邪悪さ」や「闇」に憧れている。口は悪いが、根はとても優しく思いやりがある。絵を描くことや書道が得意。びっくりしたり衝撃を受けると羽毛が鋭く逆立つ。元々ほかのシマエナガたちと北海道で暮らしていたが、世界を手中におさめるために巣を離れた。アデリーさんからは「白玉団子」[注釈 2]と呼ばれている。
教えてくれるタイプのシロクマさん
- 一条和矢
大人のシロクマ。一人称は「ぼく」。誕生日は4月23日。どこからともなく現れて、知っていることを教えてくれる。宇宙と読書が大好き。元々は宇宙に存在していたが、突如現れた流れ星コウペンちゃんによって地球の北極[注釈 3]にシロクマの姿で現れたため、それまでの記憶は忘れている。
脇腹の辺りに謎のポケットがあり、そこからなんでも取り出したり入れたりできる。コウペンちゃんが覗いた時には宇宙空間が見えていたが詳細は未だ不明。邪エナガさんとアデリーさんに「豆大福」に似ていると思われている。
大人のペンギンさん
- 國立幸
大人のコウテイペンギン。一人称は「私」。誕生日は4月3日。のんびりやさんで礼儀正しく、誰に対しても敬語で話す。また、近くにいくと撫でてくれる。空を飛ぶことを夢見て練習しているが、高いところはちょっと苦手。アデリーさんからは「ぼたもちさん」と呼ばれている。
アデリーさん
- 間島淳司
大人のアデリーペンギン。一人称は「俺」。誕生日は5月25日。眼光が鋭く、せっかちで気が荒いが、面倒見が良い。料理や裁縫が得意[10]で、畑で野菜を育てたり巾着を縫ってくれたりする。速く走ったり、大人のペンギンさんを持ち上げたり、ジャンプだけで空高く飛べたりなど、高い身体能力を持つ。
コウマちゃん
JRAとのコラボ企画『コウペンちゃんとコウマちゃんのジャパンカップ』にて登場[11]競走馬になることを夢見る馬の赤ちゃん。毛色は栗毛で、額に星がある。コウペンちゃんのお友達で、競馬場での楽しみ方を教えてくれる。
ホッキョククジラさん
『はなまる‼︎コウペンちゃん』で登場。ホッキョククジラ。年齢は約200歳以上で、普段は尾びれだけを水面に出しているが、真の姿をシロクマさんには見せていない。北極に現れたシロクマさんにお互いの事や世界(地球)について色々と教え、シロクマさんが旅立つ際に「宇宙」の本を贈った。

関連作品[編集]

書籍[編集]

漫画[編集]

  • るるてあ『コウペンちゃん』KADOKAWA、2017年、128頁。ISBN 978-4046021861
  • るるてあ『もっと! コウペンちゃん』KADOKAWA、2018年、128頁。ISBN 978-4046022820
  • るるてあ『とっても!! コウペンちゃん』KADOKAWA、2018年、128頁。ISBN 978-4046040527
  • るるてあ『たっぷり!!!コウペンちゃん』KADOKAWA、2019年、136頁。ISBN 978-4046044013
  • るるてあ『はなまる!!コウペンちゃん』KADOKAWA、2019年、136頁。ISBN 978-4046045980
  • るるてあ『コウペンちゃん はなまる図鑑 永久保存版』KADOKAWA、2020年、128頁。ISBN 978-4046047922

絵本[編集]

  • るるてあ『コウペンちゃんのやさしくなることば』KADOKAWA、2019年、64頁。ISBN 978-4049123432

画集[編集]

  • るるてあ『コウペンちゃんアルバム』KADOKAWA、2019年、160頁。ISBN 978-4046042996

ミュージックビデオ[編集]

打首獄門同好会の楽曲「布団の中から出たくない」のミュージックビデオに、コウペンちゃんが出演した[12]。るるてあが打首獄門同好会のファンであったことから、コウペンちゃんとのコラボレーションが実現した[12]。その後、同様に「なつのうた」にも出演した[13]

アプリ・ゲームソフト[編集]

コウペンちゃんの部屋
ジー・モードが2018年12月4日にサービス開始した携帯電話アプリ。スタンプ機能、ゲーム「コウペンちゃんの揃えてえらい!」「コウペンちゃんの七並べ」、記念日を教えるコーナー「教えてくれるタイプのシロクマさん 今日は何の日?」を収録[14][15]
コウペンちゃん はなまる日和
DMM.futureworksより2019年4月4日に配信されたiOS/Android用ゲームアプリ。料理を作ってコウペンちゃんたちを部屋に呼び、雑貨で部屋を飾りつけたりしながら交流する[16]
2020年7月28日から8月31日にかけて、讃岐うどんチェーン店のはなまるうどんとのコラボレーションが行われた[17]
いっしょにあそぼ〜♪コウペンちゃん
ネオスより2020年9月24日に発売されたNintendo Switch用ソフト。最大4人でプレイするミニゲームを収録。舞台となるアデリーさんの古民家カフェで様々な交流をする要素もある[18][19]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 但し、「チョコ」と「バナナ」と分ければしっかり言える。
  2. ^ 一度だけ「マシュマロ」と言われたことがある。
  3. ^ 公式設定は北極が故郷とされている

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 豊島オリカ (2018年11月15日). “なんでも「えらい!」って褒めてくれる♡超話題「コウペンちゃん」作者・るるてあさん独占インタビュー”. CanCam.jp. 小学館. 2019年10月26日閲覧。
  2. ^ a b c d 村上信夫 (2019年2月27日). “メジャーなSNSで商品、イベント情報を徹底的に発信! 「スパイラルキュート コウペンちゃん」”. zakzak by夕刊フジ. 産経デジタル. 2019年10月26日閲覧。
  3. ^ a b 2018年上半期のヒットキャラクター「コウペンちゃん」特集”. ファンシーショップ (2018年6月26日). 2019年10月26日閲覧。
  4. ^ a b c 鈴木靖子 (2020年2月24日). “サラリーマンもハマる「コウペンちゃん」の“小さな肯定”が求められる時流 365日ツイッターで会える、身近なキャラクター”. MONEY PLUS. マネーフォワード. 2020年5月9日閲覧。
  5. ^ a b c d 「コウペンちゃん」ほめてほしい現代人に刺さる | ゲーム・エンタメ” (日本語). 東洋経済オンライン. 東洋経済新報社 (2020年4月17日). 2020年4月17日閲覧。
  6. ^ 肯定ペンギンのあかちゃん(@k_r_r_l_l_) 投稿:2017年4月4日2019年10月27日閲覧。
  7. ^ コウペンちゃんカフェ”. 2020年5月9日閲覧。
  8. ^ 西武鉄道×コウペンちゃん いつもいっしょな はなまるトレインキャンペーン”. 西武鉄道. 2020年5月9日閲覧。
  9. ^ 齋藤彩夏『おしゃべりコウペンちゃん』” (日本語). 齋藤彩夏オフィシャルブログ「彩夏のブログ」Powered by Ameba. 2020年2月11日閲覧。
  10. ^ るるてあ『とっても!!コウペンちゃん』2018年11月29日 P29『オレとわたし』に経緯が描かれている
  11. ^ ジャパンカップイベント『コウペンちゃんとコウマちゃんのジャパンカップ』を開催 JRA”. jra.jp. 2020年10月3日閲覧。
  12. ^ a b コラボできたの?すごーい!打首獄門同好会MVにコウペンちゃん出演”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年12月22日). 2019年10月26日閲覧。
  13. ^ OKMusic編集部 (2019年7月25日). “打首獄門同好会、新曲「なつのうた」のMVに“コウペンちゃん”登場”. OKMusic. ジャパンミュージックネットワーク. 2019年10月26日閲覧。
  14. ^ 毎日来てくれてえら~い!「コウペンちゃん」がNTTドコモ「スゴ得コンテンツR」の『Get!!プリキャラ forスゴ得』に登場!”. PR TIMES (2018年12月4日). 2020年9月3日閲覧。
  15. ^ コウペンちゃんの部屋”. 2020年9月3日閲覧。
  16. ^ 【配信開始】4/4はコウペンちゃんのお誕生日!毎日プレイして癒されたい『コウペンちゃん はなまる日和』”. ファミ通App (2019年4月4日). 2020年9月3日閲覧。
  17. ^ 讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」×スマホ向けゲームアプリ「コウペンちゃん はなまる日和」アプリ内コラボの詳細を公開!”. PR TIMES (2020年8月4日). 2020年9月3日閲覧。
  18. ^ Switch『いっしょにあそぼ~♪コウペンちゃん』9月24日発売決定。コウペンちゃんたちとの何気ない日常を体験できるのんびりパーティーゲーム”. ファミ通.com (2020年7月1日). 2020年9月3日閲覧。
  19. ^ いっしょにあそぼ〜♪コウペンちゃん”. ネオス株式会社. 2020年9月3日閲覧。

外部リンク[編集]