ストライプインターナショナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クロスカンパニーから転送)
移動先: 案内検索
株式会社ストライプインターナショナル
STRIPE INTERNATIONAL INC.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
700-0903
岡山県岡山市北区幸町2-8
設立 1995年(平成7年)2月
業種 繊維
事業内容 アパレル衣料品・バッグ・靴・貴金属
その他雑貨の企画、製造、小売販売及び飲食店舗の運営
代表者 石川康晴(代表取締役社長)
資本金 1億円
売上高 単体:826億円,連結:1,103億円(2014年実績)
従業員数 3,024名(2016年3月末)
決算期 1月
外部リンク www.stripe-intl.com
特記事項:創業は1994年6月。
テンプレートを表示

株式会社ストライプインターナショナル(英称:STRIPE INTERNATIONAL INC.)は、アパレル(衣料品)の製造・販売を展開する日本会社SPA)である。

概要[編集]

1994年、岡山市に開店したセレクトショップ「CROSS FEMME」が発祥。1999年に後の主力ブランドとなる「earth music&ecology」を立ち上げたのを機にSPAに転換し、直営店舗は2009年に200店を突破。

2010年2月から、「earth music&ecology」のCMに宮﨑あおいを起用した。「E hyphen world gallery」のブランドキャラクターに2011年2月から2012年8月まで上野樹里、2012年9月よりトリンドル玲奈を起用している。

沿革[編集]

  • 1994年6月 - 創業。岡山市内にレディスセレクトショップ「CROSS FEMME」オープン。
  • 1995年2月 - 有限会社クロスカンパニー設立。
  • 1999年
  • 2000年3月 - 「Ehyphen world gallery」事業開始。
  • 2001年7月 - 東京都渋谷区神宮前のDear表参道に本部を移転。
  • 2002年
    • 2月 - 株式会社クロスカンパニーに組織変更。
    • 9月 - 岡山市北区幸町の現在地に本社を建設、移転。
    • 9月 - 「unmarble」飲食事業開始。
  • 2004年10月 - 香港展開/earth music&ecology 香港FCオープン。
  • 2005年10月 - 「Green Parks」事業開始。
  • 2006年
  • 2007年
    • 3月 - 直営100店舗突破。
    • 4月 - 環境保全活動として岡山市内での清掃活動を開始。
    • 5月 - プライバシーマークを取得。
  • 2008年
  • 2009年
    • 2月 - 岡山県瀬戸内市邑久町に物流センター「クロスカンパニーロジスティクス(現:岡山ロジスティクス)」を設置。
    • 9月 - 直営200店舗突破。
    • 10月 - 創業15周年記念「クロスカンパニーフォーラム」開催。
    • 12月 - 米国「トムブラウン社」出資。
  • 2010年
    • 2月 - インポート事業会社として「株式会社クロスインターナショナル」を設立。
    • 2月 - 「earth music&ecology」ブランドキャラクターに女優の宮崎あおいを起用。
    • 2月 - 環境保全活動として「クロスカンパニーロジスティクス(現:岡山ロジスティクス)」に2010本の植樹を実施。
    • 2月 - 「YECCA VECCA」事業開始。
    • 11月 - オカヤマアワード創設記念シンポジウムを開催。
  • 2011年
    • 2月 - 千葉県柏市に物流センター「関東ロジスティクス」を稼働開始。
    • 2月9日 - 立川労働基準監督署が、入社1年目の女性正社員(2009年10月死亡)が極度の過労ストレスにより死亡したとして労働災害として認定する(詳細節参照)。
    • 5月 - 中国現地法人「可洛丝商贸(上海)有限公司」を設立(上海市静安区)。
    • 9月 - earth music&ecology 中国直営1号店をオープン。
  • 2012年4月 - 「SEVENDAYS=SUNDAY」事業開始。
  • 2013年
    • 8月 - 国外物流センター「クロスカンパニー上海ロジスティクス」を増床、移転(上海市嘉定区)。
    • 8月 - 「Maison de FLEUR」「L'ATELIER FENETRE」事業開始。
    • 8月 - ブラック企業大賞2013「業界賞」受賞[1]
    • 10月 - JCSI(日本版顧客満足度指数)第3回調査で「earth music&ecology」が1位を獲得。
    • 12月 - 代表取締役社長石川康晴が「EY起業家大賞」で日本代表に選ばれ表彰される。
  • 2014年
    • 8月 - 「SCENT OF Varo」事業開始。
    • 9月 - 「KOE」事業開始。9月26日に岡山に1号店がオープン。
    • 12月 - 「BLOCK natural ice cream(ナチュラルアイス)」を岡山にオープン。
  • 2015年
    • 4月 - 宅配クリーニング事業を行う「バスケット株式会社」の普通株式を100%取得。
    • 9月16日 - 日常着のレンタルサービス『mechakari』(メチャカリ)をスタート[2]
  • 2016年
    • 2月 - 「AMERICAN HOLIC」事業開始。
    • 3月 - 商号を株式会社ストライプインターナショナルに変更[3]
    • 7月 - 代表取締役社長石川康晴が「企業家大賞」を受賞。

ブランド[編集]

  • earth music&ecology
  • E hyphen world gallery
  • KiwaSylphy
  • YECCA VECCA
  • Green Parks
  • SEVENDAYS=SUNDAY
  • Maison de FLEUR
  • L'ATELIER FENETRE
  • SCENT OF Varo
  • BLOCK natural ice cream
  • KOE
  • AMERICAN HOLIC
  • Re:Bonne
  • Lebecca boutique
  • THOM BROWNE. NEW YORK

不祥事[編集]

新入社員の過労死[編集]

2011年2月9日、立川労働基準監督署は、2009年9月に大卒後入社1年目で店長に任じられた女性社員が、1か月に111時間の残業を行うなど極度の過労・ストレスにより過労死し、労災認定したことを公表[4]

2009年9月の時間外労働は、労働基準監督署の認定した時間だけでも少なくとも111時間以上だった、売上額を上げるために自分で計5万円以上も自社商品を購入せざるを得なかった、本社のある岡山での会議で「売り上げがとれなければ給料も休みも与えない」旨の指示があったなど、極度の疲労・ストレス等、労務管理に大きな問題があったと認められ、大きな批判を浴びた。

この事実を受け、クロスカンパニーは2013年ブラック企業大賞にノミネートされ[5]、「業界賞」を受賞した[1]

その後、遺族と和解が成立。急成長の当時は店舗の労務管理体制が弱くなっていた部分があったとして、店舗管理に携わる人員を増やすなど体制を整備した。

現在は、女性管理職比率が65%に達し、時短勤務制度の積極的活用、男性への家事・育児参加のための休暇設置や残業削減への取り組みなど、女性活躍や職場環境改善に積極的である。2016年4月1日付で岡山労働局より、女性活躍推進法に基づく女性の活躍推進に関する優良事業者として、中国地区第一号の認定を受けた(グループ会社2社も同時に認定されている)。

関連会社[編集]

  • CROSS TAIWAN LIMITED
  • CROSS CHINA LIMITED.
  • Thom Browne Inc.
  • 株式会社キャン

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b ブラック企業大賞/ 決定!ブラック企業大賞2013 大賞・各賞 - 2013年8月11日
  2. ^ プレスリリース アパレルメーカー初 日常着のレンタルサービス『mechakari(メチャカリ)』スタート。”. ストライプインターナショナル (2015年9月16日). 2016年3月7日閲覧。
  3. ^ “岡山の衣料会社が社名変更 事業多角化、上場目指す”. 産経新聞. (2016年3月1日). http://www.sankei.com/photo/daily/news/160301/dly1603010004-n1.html 2016年3月1日閲覧。 
  4. ^ 宮里邦雄・川人博・井上幸雄共著 『就活前に読む 会社の現実とワークルール』 旬報社2011年9月25日、24-27頁。ISBN 9784845112296
  5. ^ ブラック企業大賞/ ノミネート企業一覧&選考理由”. 2014年1月12日閲覧。

外部リンク[編集]