クサスギカズラ目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クサスギカズラ目
Asparagus botanical.jpg
分類
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperm
階級なし : 単子葉類 Monocots
: クサスギカズラ目 Asparagales
学名
Asparagales Diels (1917)

クサスギカズラ目(クサスギカズラもく、学名Asparagales)は、単子葉植物の一つ。ラテン名の直訳のアスパラガス目ともいわれる。

分類[編集]

ラン科アヤメ科など、単子葉植物の14科を含む大きな目である[1]

系統[編集]

分子系統解析では次のような系統樹が得られている[2]



ラン科



astelioid

ボリア科 Boryaceae




ブランドフォルディア科 Blandfordiaceae




アステリア科 Asteliaceae




ラナリア科 Lanariaceae



キンバイザサ科








ドリアンテス科 Doryanthaceae





イキシオリリオン科



テコフィレア科 Tecophilaeaceae





アヤメ科




キセロネマ科 Xeronemataceae




ススキノキ科




ヒガンバナ科



クサスギカズラ科










過去の分類体系[編集]

クロンキスト体系[編集]

クロンキスト体系ではクサスギカズラ科を独立の科としておらず、クサスギカズラ目も存在しない。APGでクサスギカズラ目に属している多くの科はユリ目に入れられている。

ダールグレン体系[編集]

単子葉植物が専門であったダールグレン体系ではクサスギカズラ目を置き、科レベルでも細分している。(ただしアヤメ科やラン科はここに入れず、各科の範囲もAPGとは異なる)

  • 被子植物綱 Magnoliopsida
    • ユリ亜綱(=単子葉植物) Liliidae
      • ユリ上目 Lilianae
        • クサスギカズラ目 Asparagales
          • リュウゼツラン科 Agavaceae
          • ネギ科 Alliaceae
          • ヒガンバナ科 Amaryllidaceae
          • Anthericaceae
          • Aphyllanthaceae
          • クサスギカズラ科 Asparagaceae
          • ツルボラン科 Asphodelaceae
          • Asteliaceae
          • Blandfordiaceae
          • Calectasiaceae
          • スズラン科 Convallariaceae
          • Cyanastraceae
          • Dasypogonaceae
          • Doryanthaceae
          • ドラセナ科 Dracaenaceae
          • Eriospermaceae
          • キスゲ科 Hemerocallidaceae
          • Herreriaceae
          • ギボウシ科 Hostaceae
          • ヒアシンス科 Hyacinthaceae
          • キンバイザサ科 Hypoxidaceae
          • イキシオリリオン科 Ixioliriaceae
          • Lanariaceae
          • Luzuriagaceae
          • トックリラン科 Nolinaceae
          • Philesiaceae
          • Phormiaceae
          • ナギイカダ科 Ruscaceae
          • Tecophilaeaceae
          • ススキノキ科 Xanthorrhoeaceae

新エングラー体系[編集]

新エングラー体系ではクサスギカズラ科を独立の科としておらず、クサスギカズラ目も存在しない。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Asparagales in Stevens, P. F. (2001 onwards).
  2. ^ Chen, Shichao and Kim, Dong-Kap and Chase, Mark W and Kim, Joo-Hwan (2013). “Networks in a large-scale phylogenetic analysis: reconstructing evolutionary history of Asparagales (Lilianae) based on four plastid genes”. PloS one 8 (3): e59472. doi:10.1371/journal.pone.0059472.