ギド・ページャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギド・ページャ
Guido Pella
Tennis pictogram.svg
Pella WM18 (48) (30063193608).jpg
ギド・ページャ
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
出身地 ブエノスアイレス州バイアブランカ
居住地 ブエノスアイレス
生年月日 (1990-05-17) 1990年5月17日(29歳)
身長 185cm
体重 83kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2007年
ツアー通算 1勝
シングルス 1勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 3,314,339 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2016)
全仏 2回戦(2013・16・18)
全英 3回戦(2018)
全米 3回戦(2018)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦(2016-18)
全仏 2回戦(2018)
全英 1回戦(2016)
全米 1回戦(2016-18)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 34位(2019年3月4日)
ダブルス 119位(2015年9月21日)
2019年3月4日現在

ギド・ページャGuido Pella, スペイン語発音: [ˈɡiðo ˈpela][1]; 1995年5月17日 -)はアルゼンチンバイアブランカ出身の男子プロテニス選手。ATPツアーでの優勝はシングルス1勝。自己最高ランキングはシングルス34位、ダブルス119位。身長185cm。左利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。日本語では「ギド・ペリャ」「ギド・ペラ」「グイド・ペジャ」の表記もある。

来歴[編集]

2012年は全米オープン予選を通過し、グランドスラム本戦初出場を果たす。ATPチャレンジャーツアーでは3勝を揚げ、ATPチャレンジャーツアー・ファイナルでも優勝した。

2013年全仏オープンでは1回戦でイワン・ドディグを4-6, 6-4, 6-3, 2-6, 12-10で破り、グランドスラム初勝利をあげる。2回戦では世界ランク1位のノバク・ジョコビッチに2-6, 0-6, 2-6で敗れた。

2016年全豪オープンでは1回戦でスティーブ・ダルシスを2-6, 3-6, 6-3, 7-5, 6-1で逆転勝ちした。2回戦ではフェリシアーノ・ロペスに6-7(2), 7-6(4), 6-7(3), 7-6(8), 4-6で敗れた。2月のリオ・オープンでは1回戦で第4シードのジョン・イズナーに7-6(5), 5-7, 7-6(8)で勝利すると、サンティアゴ・ヒラルドダニエル・ヒメノ=トラベル、準決勝で第5シードのドミニク・ティームに6-1, 6-4で勝利し、自身初のツアー決勝進出を果たす。決勝ではパブロ・クエバスに4–6, 7–6(5), 4–6で敗れ、準優勝となった。3月21日には世界ランキング自己最高の39位になった。

2017年、BMWオープン準決勝で鄭現に勝利し決勝進出。アレクサンダー・ズベレフに敗れ準優勝となった。成都オープンでは2回戦で第1シードドミニク・ティエムをストレートで破り、その後準決勝に進出。準決勝ではマルコス・バグダティスに敗れた。

2018年、カタール・エクソンモービル・オープンでは1回戦で第4シードアルベルト・ラモス=ビノラスに勝利。準決勝に進出したもののアンドレイ・ルブレフに敗れた。ウィンブルドンでは2回戦で第3シードのマリン・チリッチに雨天順延から再開後に逆転勝利し、グランドスラムで初めて3回戦まで進出した。

ATPツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 5回 (1勝4敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0-0)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (0-0)
ATPワールドツアー・500シリーズ (0-1)
ATPワールドツアー・250シリーズ (1–3)
サーフェス別タイトル
ハード (0–0)
クレー (1-4)
芝 (0-0)
カーペット (0-0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2016年2月21日 ブラジルの旗 リオデジャネイロ クレー ウルグアイの旗 パブロ・クエバス 4–6, 7–6(5), 4–6
準優勝 2. 2017年5月7日 ドイツの旗 ミュンヘン クレー ドイツの旗 アレクサンダー・ズベレフ 4–6, 3–6
準優勝 3. 2018年7月22日 クロアチアの旗 ウマグ クレー イタリアの旗 マルコ・チェッキナート 2–6, 6–7(4)
準優勝 4. 2019年2月10日 アルゼンチンの旗 コルドバ クレー アルゼンチンの旗 フアン・イグナシオ・ロンデロ 6-3, 5-7, 1-6
優勝 1. 2019年3月3日 ブラジルの旗 サンパウロ クレー チリの旗 クリスチャン・ガリン 7-5, 6-3


デビスカップ: 優勝 (1)[編集]

 アルゼンチンチーム ラウンド/相手
2016年 フアン・マルティン・デル・ポトロ
フェデリコ・デルボニス
ギド・ページャ
レオナルド・マイエル
フアン・モナコ
カルロス・ベルロク
レンソ・オリボ
1R: ポーランド 2–3 アルゼンチン
QF: イタリア 1–3 アルゼンチン
SF: イギリス 2–3 アルゼンチン
FN: クロアチア 2–3 アルゼンチン

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 通算成績
全豪オープン A A 1R A A 2R 1R 1R 1–4
全仏オープン A LQ 2R LQ LQ 2R 1R 2R 3–4
ウィンブルドン A A 1R A LQ 1R A 3R 2–3
全米オープン LQ 1R 1R LQ 1R 2R 2R 3R 4–6

脚注[編集]

  1. ^ The pronunciation by Guido Pella himself”. ATP World Tour. 2017年10月25日閲覧。

外部リンク[編集]