サンティアゴ・ヒラルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はヒラルド第二姓(母方の)はサラサルです。
サンティアゴ・ヒラルド
Santiago Giraldo
Tennis pictogram.svg
Santiago Giraldo.jpg
サンティアゴ・ヒラルド
基本情報
フルネーム Santiago Giraldo Salazar
愛称 Santi
国籍  コロンビア
出身地 コロンビア・リサラルダ県・ペレイラ
居住地 同・ボゴタ
生年月日 (1987-11-27) 1987年11月27日(30歳)
身長 188cm
体重 75kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2006年
ツアー通算 0勝
シングルス 0勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 4,390,662 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2010-12・15-16)
全仏 3回戦(2012)
全英 3回戦(2014・15)
全米 2回戦(2017)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 2回戦(2015)
全仏 2回戦(2015)
全英 1回戦(2010・11・13・15)
全米 2回戦(2014)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 28位(2014年9月29日)
ダブルス 77位(2015年6月8日)
2018年6月11日現在

サンティアゴ・ヒラルド・サラサルSantiago Giraldo Salazar, 1987年11月27日 - )は、コロンビアペレイラ出身の男子プロテニス選手。現時点では、ATPツアーでまだシングルス・ダブルスとも優勝はない。自己最高ランキングはシングルス28位、ダブルス77位。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。身長188cm、体重75kg。2017年現在コロンビアのNo.1プレイヤーでありデビスカップにも出場している。

来歴[編集]

ノーシードで出場した2014年バルセロナ・オープンで第10シードフィリップ・コールシュライバー、第6シードニコラス・アルマグロに勝利し自身500シリーズ初の決勝進出を果たす。決勝では錦織圭に2-6, 2-6で敗れた。さらに5月のマドリード・マスターズでは予選から勝ち上がり出場。レイトン・ヒューイット、第11シードジョー=ウィルフリード・ツォンガ、第7シードアンディ・マリーを破り自身マスターズ初のベスト8に進出する。

ATPツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 2回 (0勝2敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0-0)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (0-0)
ATPワールドツアー・500シリーズ (0–1)
ATPワールドツアー・250シリーズ (0–1)
サーフェス別タイトル
ハード (0–0)
クレー (0–2)
芝 (0-0)
カーペット (0-0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2011年2月6日 チリの旗 サンティアゴ クレー スペインの旗 トミー・ロブレド 2–6, 6–2, 6–7(5)
準優勝 2. 2014年4月27日 スペインの旗 バルセロナ クレー 日本の旗 錦織圭 2–6, 2–6

ダブルス: 1回 (0勝1敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2012年7月22日 スイスの旗 グシュタード クレー コロンビアの旗 ロベルト・ファラ スペインの旗 マルク・ロペス
スペインの旗 マルセル・グラノリェルス
4–6, 6–7(9)

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 通算成績
全豪オープン A A LQ 2R 2R 2R 1R 1R 2R 2R 1R A 5–8
全仏オープン 1R 1R 1R 1R 1R 3R 1R 1R 2R 1R 1R 2R 4–12
ウィンブルドン LQ LQ LQ 1R 1R 1R 2R 3R 3R 1R LQ 4–7
全米オープン LQ LQ LQ 1R 1R 1R 1R 1R 1R A 2R 1–7
  • 2015年ウィンブルドン2回戦の不戦勝は通算成績に含まない

外部リンク[編集]