キアラン・クラーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
キアラン・クラーク Football pictogram.svg
FIFA WC-qualification 2014 - Austria vs Ireland 2013-09-10 - Ciaran Clark 04.JPG
名前
ラテン文字 Ciaran Clark
基本情報
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1989-09-26) 1989年9月26日(29歳)
出身地 ロンドンハーロウ・ロンドン特別区
身長 188cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ニューカッスル
ポジション DF / MF
背番号 2
利き足 左足
ユース
2000-2009 イングランドの旗 アストン・ヴィラ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2016 イングランドの旗 アストン・ヴィラ 134 (7)
2016- イングランドの旗 ニューカッスル
代表歴2
2005-2006 イングランドの旗 イングランド U-17 6 (0)
2006-2007 イングランドの旗 イングランド U-18 2 (0)
2007-2008 イングランドの旗 イングランド U-19 9 (0)
2009 イングランドの旗 イングランド U-20 2 (1)
2011- アイルランドの旗 アイルランド 24 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年8月3日現在。
2. 2016年11月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

キアラン・クラークCiaran Clark 1989年9月26日 - )は、イギリス (イングランド)・ロンドンハーロウ・ロンドン特別区出身のサッカー選手ニューカッスル・ユナイテッドFC所属。アイルランド代表。ポジションはディフェンダーミッドフィールダー

イングランドとアイルランドの代表どちらにもなることが出来る立場であったが、2010年にアイルランド代表を選ぶことを発表した[1]。ファーストネームの「Ciaran」はアイルランド語由来で「キーラン」に近い読みをする(英語のKieran、Kieronなどに相当する)。非英語由来のファーストネームゆえ、キアランやシアラン、シャランなど表記、呼称において揺れがある。

経歴[編集]

生い立ち[編集]

ロンドンハーロウで生まれ、11歳でアストン・ヴィラFCのアカデミーに入る。アカデミーではキャプテンを務めていた。

イングランド代表からアイルランド代表へ[編集]

U-19欧州選手権のため、2008年にイングランド代表に招集されるも大会中に足首を捻挫[2][3]。2008年にはU-20イングランド代表のキャプテンに任命され、U-20イタリアとの親善試合でゴールをあげた。

しかし、クラークは父方の祖父母と、母がアイルランド出身であることから、アイルランド代表としてプレーすることもできた。当時のU-21アイルランド代表の監督であったドン・ギブンズは、そこに目を付けて彼を説得[4]。2010年、クラークは今後アイルランド代表としてプレーすることを発表した[5]

2010年11月、アイルランド代表の親善試合(ノルウェー戦)に招集され[6]、2011年2月8日のウェールズ戦でアイルランド代表デビューを果たした[7]

2013年2月6日のポーランドとの親善試合で代表初得点を記録。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アストン・ヴィラFC

脚注[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]