シェーン・ロング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェーン・ロング Football pictogram.svg
FIFA WC-qualification 2014 - Austria vs Ireland 2013-09-10 - Shane Long 02.jpg
基本情報
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
生年月日 1987年1月22日(27歳)
出身地 北ティペラリー、ゴートナフー
身長 179cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ハル・シティAFC
ポジション FW
背番号 21
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2005 アイルランドの旗 コーク・シティ 1 (0)
2005-2011 イングランドの旗 レディング 177 (46)
2011-2014 イングランドの旗 WBA 41 (11)
2014- イングランドの旗 ハル
代表歴2
2007- アイルランド 43 (11)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年10月28日現在。
2. 2014年3月5日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

シェーン・パトリック・ロングShane Patrick Long, 1987年1月22日 - )は、アイルランド出身のサッカー選手。ポジションはフォワードプレミアリーグハル・シティAFCに所属。アイルランド共和国代表としてUEFA EURO 2012に出場している。

クラブ経歴[編集]

アイルランド中部、ティペラリー州(北ティぺラリー)ゴートナフーに生まれる。少年時代はハーリング選手としても名の知れた存在で、地元クラブのジュニアチームに所属し、18歳以下の全国大会で準決勝に勝ち進んだ経験もある。

レディング[編集]

2005年6月、地元アイルランドのコーク・シティFCからケヴィン・ドイルと共に引き抜かれ、イングランドレディングFCへ移籍する。移籍後しばらくはドイルやリロイ・リタの控えとして過ごし、レディングがプレミアリーグから降格した2008-09シーズンには、主に途中出場ながらチャンピオンシップのリーグ戦で9得点を記録している。2009-10シーズン以降はドイルやリタの移籍もあり、ドイルの背番号9を継いでレギュラーに定着した。

2010-11シーズンは得点王となったワトフォードダニー・グレアム(24得点)に次ぐリーグ2位の21得点を挙げたが、レディングはプレーオフの末に昇格を逃した。このシーズン、ロングはプレーオフやカップ戦、アイルランド代表での試合を含め、述べ58試合に出場して28得点を挙げ、レディングサポーターが選ぶ年間最優秀選手、フットボール・アソシエーション・オブ・アイルランドが選ぶ年間最優秀若手選手に選ばれた。

WBA[編集]

2011年8月9日、ロングのウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC移籍が発表された。移籍金は非公表ながら650万ポンドほどと推定され、2008年にマヨルカからボルハ・バレロを獲得した際に費やされた470万ポンドを上回るクラブ史上最高額となった。[1][2]

2011-12シーズン、ロングはピーター・オデムウィンギーに次ぐチーム2位の8得点を挙げ、ウェスト・ブロムは1980-81シーズン以来の好成績となる10位でシーズンを終えた。

ハル[編集]

2014年1月17日、ハル・シティAFCへの移籍が発表された[3]

代表経歴[編集]

2007年3月28日、この年からサッカー開催が解禁されたクローク・パークで行われたスロバキア戦でアイルランド代表デビューを飾った。ロングは、クローク・パークで行われた2003年、2004年の18歳以下ハーリング全国大会にティペラリー州チームの一員として出場しており、サッカーとハーリング両方でクローク・パークの芝を踏んだ初の選手となった。[4]この年、ロングは5月26日のボリビア戦で初得点を記録したほか、8月22日のデンマーク戦で2得点を挙げ、フットボール・アソシエーション・オブ・アイルランドの最優秀若手選手賞にノミネートされた。[5][6]

2012年にはUEFA EURO 2012のメンバーに名を連ね、グループリーグのイタリア戦、クロアチア戦に出場した。アイルランドは3戦全敗で敗退した。

脚注[編集]

外部リンク[編集]