カムデン・タウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カムデン・タウン
Camden Town
カムデン・ハイ・ストリート
カムデン・ハイ・ストリート
行政
イギリス
 国 イングランド
 行政区 大ロンドン
 地域 ロンドン
 特別区 カムデン・ロンドン特別区
カムデン・タウン

カムデン・タウン(Camden Town)は、ロンドン中心部カムデン・ロンドン特別区にある地区。

リージェンツ・パークの北に位置し、1974年からリージェンツ運河のそばに立ち並んでいた倉庫群が改築され、工芸家やさまざまな芸術家たちの仕事場となった。現在、地下鉄カムデン・タウン駅と運河にまたがる区域で週末に人気に開かれる露店市。

カムデンの「カムデン・ロック・マーケット」が有名だが、この「ロック」とは、リージェンツ運河の水位を調節する閘門のこと。ステイブルズ・マーケットの建物は、かつて運河でナロウボートを牽引した馬たちの病院であった。[1]

ラウンドハウス (Roundhouse) かつては鉄道の転車台だった有名なライブ会場やMTVヨーロッパ本店の位置である。

ストリート・マーケット[編集]

カムデン・トウンには5つのマーケットが存在する。カムデン・ロック、ステイブルズ・マーケット、カムデン・バックストリート・マーケット、カムデン・ロック・ヴィレッジ、そしてインバネス・ストリートである。

著名な住人[編集]

交通[編集]

ロンドン地下鉄ノーザン線

海上バス

  • 運河のおかげでカムデン・ロックやリトル・ベンニスから水上バスでリージェンツ・パークやロンドン動物園にアクセスできる。

ロケ地としての使用[編集]

脚注[編集]