エボリ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エボリ
Cristo si è fermato a Eboli
監督 フランチェスコ・ロージ[1]
脚本 トニーノ・グエッラ
ラファエレ・ラ・カプリア
フランチェスコ・ロージ
原案 トニオ・グラエ
製作 フランコ・クリスタルディ
出演者 ジャン・マリア・ヴォロンテ
ルイジ・スカルツィーナ
ジャンフランコ・オンブエン
音楽 ピエロ・ピッチオーニ
撮影 パスクァリーノ・デ・サンティス
編集 ルッジェロ・マストロヤンニ
配給 イタリアの旗 ティタヌス
上映時間 151分
製作国 イタリアの旗 イタリア
言語 イタリア語
テンプレートを表示

エボリ』(Cristo si è fermato a Eboli)は、フランチェスコ・ロージ監督による1979年のイタリアの映画である。

キャスト[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]