ティタヌス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ティタヌス伊語Titanus)は、イタリア映画会社である。映画の製作、配給を行う。100年以上の歴史をもち、現在も営業をつづけている世界最古の映画会社のひとつである。

略歴・概要[編集]

1904年にグスターヴォ・ロンバルド(1885年 - 1951年)が設立した。本社はローマ市ソンマカンパーニャ通り28番地にあり、撮影所はローマの中心街より13キロ離れたティブルティーナ街道沿いにある。

ロンバルドは撮影所経営を亡くなる1951年まで行なった。子息のゴッフレード・ロンバルド(1920年 - 2005年)、孫のグイド・ロンバルドが現在に至るまで同社を経営している。

同社は、現在までに数百作におよぶイタリア映画の製作を行なっており、イタリア映画史上のもっとも人気のある作品、あるいは重要な作品を生み出している。おもな作品に以下のようなものがある。

現在、同社はおもに、テレビ映画およびテレビシリーズの製作にかかわっている。

おもなフィルモグラフィ[編集]

1950年代[編集]

1960年代[編集]

1970年代[編集]

1980年代[編集]

1990年代 -[編集]

関連事項[編集]

外部リンク[編集]