アルバート・ウォルスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルバート・ウォルスキー(Albert Wolsky, 1930年11月24日 - )は、アメリカ合衆国の映画衣裳デザイナーである。

経歴[編集]

フランスパリ出身。ニューヨーク市立大学シティカレッジ (CCNY) 卒業。大学卒業後、最初は旅行関連の仕事に就いていたが、30歳でデザイナーを志し、ブロードウェイの舞台衣裳デザイナーのアシスタントとなる。その後映画衣裳も手がけるようになり、ポール・マザースキー作品の常連となる。ボブ・フォッシーの『オール・ザット・ジャズ』以前に、『グリース』、『マンハッタン』などの映画で既に成功を得た。アカデミー賞を受賞。

1991年の『バグジー』で2度目のアカデミー賞を受賞。

2007年には、ジュリー・テイモアビートルズ・ミュージカル『アクロス・ザ・ユニバース』を手がける。

現在、映画芸術科学アカデミーの理事会代表メンバーの一人である。

主な作品[編集]

外部リンク[編集]