危険な情事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
危険な情事
Fatal Attraction
監督 エイドリアン・ライン
脚本 ジェームズ・ディアデン
ニコラス・マイヤー(表記なし)
製作 スタンリー・R・ジャッフェ
シェリー・ランシング
出演者 マイケル・ダグラス
グレン・クローズ
音楽 モーリス・ジャール
撮影 ハワード・アザートン
編集 マイケル・カーン
製作会社 パラマウント映画
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 パラマウント映画/UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年9月18日
日本の旗 1988年2月11日
上映時間 119分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $14,000,000
興行収入 $320,145,693[1] 世界の旗
$156,645,693[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
配給収入 17億3500万円[2] 日本の旗
テンプレートを表示

危険な情事』(きけんなじょうじ、Fatal Attraction)は、1987年アメリカ合衆国サスペンス映画エイドリアン・ライン監督、マイケル・ダグラスグレン・クローズ主演。第60回アカデミー賞で6部門においてノミネートされる。クローズの鬼気迫る演技が話題になる[3]

危険な情事(ニュー・バージョン)』として再公開された版はオリジナルとはラストシーンが異なっている[3]

2011年4月28日ブルーレイ盤の「スペシャル・コレクターズ・エディション」がリリースされた。

ストーリー[編集]

ニューヨーク弁護士を勤めるダンは、妻のベスと娘のエレンと平和な日々を過ごしていた。

だが、妻子が所用で実家に帰っていた際、ふと参加したパーティーで雑誌編集者のアレックスと知り合い、肉体関係を結んでしまう。

ダンにとっては一夜の遊びであったが、アレックスはそれを運命の出会いと思い込み、ダンにつきまとい始める。

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Fatal Attraction (1987)” (英語). Box Office Mojo. 2010年4月10日閲覧。
  2. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)470頁
  3. ^ a b 映画 危険な情事”. allcinema. 2013年2月24日閲覧。

外部リンク[編集]