アリオ札幌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アリオ札幌
Ario Sapporo
施設外観(2009年6月)
施設外観(2009年6月)
地図
店舗概要
所在地 065-8518
札幌市東区北7条東9丁目2-20
座標 北緯43度04分16秒 東経141度22分13秒 / 北緯43.07111度 東経141.37028度 / 43.07111; 141.37028座標: 北緯43度04分16秒 東経141度22分13秒 / 北緯43.07111度 東経141.37028度 / 43.07111; 141.37028
開業日 2005年11月23日[2]
設計者 久米設計[4]
施工者 大成建設[4]
敷地面積 72,182m²[3]
商業施設面積 40,450m²[3]
中核店舗 イトーヨーカドーアリオ札幌店
店舗数 115[3]
駐車台数 2,670[3]
商圏人口 約140万人(半径10 km圏内)[1]
最寄駅 苗穂駅
東区役所前駅
外部リンク アリオ札幌
Ario

アリオ札幌(アリオさっぽろ、: Ario Sapporo)は、札幌市東区にあるショッピングセンター

概要[編集]

イトーヨーカ堂のショッピングセンター開発・運営事業2号店としてサッポロビールの工場跡地に建設[5]スーパーマーケットの「イトーヨーカドーアリオ札幌店」、ショッピングモールの「アリオモール」、連絡通路で直結しているアミューズメント施設の「スパ・レジャー館」で構成する複合商業施設になっている。『平成17年照明普及賞』受賞[6]

主なテナント[編集]

イトーヨーカドーアリオ札幌店

  • 営業時間
    • 1F : 9:00 - 22:00
    • 2F/3F : 9:00 - 21:00
  • 1F「食品と暮らしのフロア」
    • アインズ&トルペ
  • 2F「子供のフロア」
  • 3F「ファッションのフロア」

アリオモール

スパ・レジャー館

アクセス[編集]

2015年(平成27年)2月28日を以って無料送迎バス全路線の運行を廃止した[15]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 丸善(現在の丸善雄松堂)の後継テナントとして入店[7]
  2. ^ アリオ札幌開業時はセガの子会社による温浴施設「美遊菜(びゅーな)の湯」が入居していた[8]。2008年(平成20年)6月に撤退した後、ビル管理会社のアス研による「ヒーリングラウンジ スパシア」となったが、同年にアス研の自己破産により再び閉湯になる。2009年(平成21年)12月にルネサンスによる温浴設備とフィットネスクラブを融合した「スパ&フィットネス ルネサンス・アリオ札幌」がオープンした[9][10]
  3. ^ アリオ札幌開業時はアミューズメント施設「セガワールド」が入居していた[8]。後に「アミューズメントスペース ジーパラ」と改称したが撤退した。2012年(平成24年)3月にプレビによる「エブリデイFUNハウス」「ママスマイル」がオープンしたが[13]、2018年(平成30年)3月末を以って閉店した[14]

出典

  1. ^ イトーヨーカ堂 2005, p. 2.
  2. ^ 道内最大級SC*アリオ札幌きょう開業”. フォト北海道(道新写真データベース). 北海道新聞社 (2005年11月23日). 2017年4月22日閲覧。
  3. ^ a b c d イトーヨーカ堂 2018, p. 7.
  4. ^ a b Ario(アリオ)札幌 (PDF)”. 東芝ライテック. 2017年4月25日閲覧。
  5. ^ イトーヨーカ堂 2005, p. 1.
  6. ^ 平成17年照明普及賞”. 照明学会. 2017年4月25日閲覧。
  7. ^ くまざわ書店アリオ札幌店がオープン”. 財界さっぽろ (2013年2月20日). 2016年9月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月25日閲覧。
  8. ^ a b 安達孝之 (2005年11月18日). “癒しと娯楽の大型複合施設が札幌にオープン”. All About. オールアバウト. 2017年4月25日閲覧。
  9. ^ “温浴充実型の新規クラブ出店(札幌市)のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), ルネサンス, (2009年10月5日), https://www.s-renaissance.co.jp/file.jsp?id=3366&y=2009&p=1&l=i 2017年4月25日閲覧。 
  10. ^ 2009年12月 月次情報 (PDF)”. ルネサンス (2010年1月15日). 2017年4月25日閲覧。
  11. ^ スパ&フィットネス ルネサンス アリオ札幌”. ルネサンス. 2017年4月25日閲覧。
  12. ^ ペットタウン テン・テン アリオ店”. 2017年4月25日閲覧。
  13. ^ 沿革”. プレビ. 2017年4月25日閲覧。
  14. ^ 屋内あそび場「ママスマイル」”. プレビ. 2018年7月27日閲覧。
  15. ^ お客さま各位 アリオ札幌無料送迎バス廃止のご案内 (PDF)”. アリオ札幌・ジェイ・アール北海道バス (2014年12月1日). 2017年4月25日閲覧。

参考資料[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]