アライール・デ・ソウザ・カマルゴ・ジュニオール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はデ・ソウザ第二姓(父方の)はカマルゴです。
アライール Football pictogram.svg
名前
本名 アライール・デ・ソウザ・カマルゴ・ジュニオール
Alair de Souza Camargo Junior
ラテン文字 Alair
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1982-01-27) 1982年1月27日(36歳)
出身地 ウムアラマポルトガル語版
身長 184cm
体重 80kg
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アライール (Alair) こと、アライール・デ・ソウザ・カマルゴ・ジュニオール(Alair de Souza Camargo Junior, 1982年1月27日 - )は、ブラジル出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

2001年清水エスパルスに入団するも出場機会が無く、2002年ヴァンフォーレ甲府期限付き移籍する。甲府移籍後はSBでレギュラーに定着し、2003年には甲府に完全移籍する。

サポーターは、「アライ」または「アライさん」と呼ばれていた。試合中の女性サポーターの声援がいつの間にか定着した。

2006年シーズン終了後、連絡が取れない状態が続いていたが、2007年2月に「5年間在籍したヴァンフォーレ甲府のフロント、コーチングスタッフ、選手、サポーターに感謝しています。チームのJ1昇格、残留に貢献できたことが嬉しかった。これからもヴァンフォーレ甲府を応援しますので、サポーターの皆様、チームを支えてください」とお別れともとれる手紙が届いたためクラブから退団が発表された[1]

2009年2月初旬、鹿児島にて愛媛FCのキャンプに練習生として参加していることが報道され、3月3日に入団が発表された[2]

2011年より京都サンガF.C.に加入するも同年限りで退団。

2012年より愛媛FCに再加入した[3]。2013年シーズン終了後、退団[4]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2000 PSTC
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2001 清水 33 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2002 26 0 0 0 0 - 0 0
甲府 34 J2 21 0 - 3 0 24 0
2003 15 35 2 - 0 0 35 2
2004 31 1 - 1 0 32 1
2005 19 1 - 2 0 21 1
2006 J1 23 0 3 0 1 0 27 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2007 ヴェラノポリス 10 0
イングランド リーグ戦 FLカップFAカップ 期間通算
2008 バーミンガム プレミア 0 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2008 シャペコエンセ 14 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2009 愛媛 5 J2 18 1 - 1 0 19 1
2010 31 3 - 1 0 32 3
2011 京都 7 0 - 0 0 7 0
2012 愛媛 24 2 - 1 0 25 2
2013 8 1 - 1 0 9 1
通算 ブラジル
イングランド プレミア 0 0
日本 J1 23 0 3 0 1 0 27 0
日本 J2 194 11 - 10 0 204 11
総通算

その他の公式戦

脚注[編集]

  1. ^ アライール選手退団のお知らせ ”. J's GOAL (2007年2月11日). 2009年4月2日閲覧。
  2. ^ アライール選手 新加入決定のお知らせ 愛媛FC 2009年3月3日プレスリリース
  3. ^ アライール選手 加入のお知らせ 愛媛FC 2012年1月5日プレスリリース
  4. ^ 愛媛FC 契約満了選手のお知らせ 愛媛FC 2013年11月27日プレスリリース

関連項目[編集]