アジア女子ラグビー選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アジア女子ラグビー選手権
開始年 2006
主催 アジアラグビーフットボール協会
前回優勝  日本
最多優勝  カザフスタン
テンプレートを表示

アジア女子ラグビー選手権(アジアじょしラグビー選手権、ARFU Women's Rugby Championship)は、15人制女子ラグビーユニオンの大会である。主催はアジアラグビーフットボール協会

2000年より7人制の大会として創設され、2006年より15人制として開催されている。

2012年からは上位グループが「アジア女子4カ国対抗」として行われている[1]

2014年からは「女子アジアラグビーチャンピオンシップ」として行われている。

歴代記録[編集]

開催地 優勝 準優勝 3位 4位
2006 中華人民共和国の旗 中国昆明  中国  香港  タイ  シンガポール
2007[2] 中華人民共和国の旗 中国・昆明  カザフスタン  中国  日本  シンガポール
2008  カザフスタンタラズ  カザフスタン  日本  ウズベキスタン  シンガポール
2010[3] 日本の旗 日本東京  日本  香港
2012 中華人民共和国の旗 中国崑山  カザフスタン  日本  香港  中国
2013  カザフスタンアルマトイ  カザフスタン  日本  シンガポール  香港
2014[4] 香港の旗 香港  カザフスタン  香港  日本  シンガポール
2015  カザフスタンアルマトイ
日本の旗 日本福岡
香港の旗 香港
 日本  カザフスタン  香港
2016 日本の旗 日本東京
香港の旗 香港
 日本  香港
2017 日本の旗 日本小田原
香港の旗 香港
 日本  香港

脚注[編集]

  1. ^ 女子ラグビー「アジア4カ国対抗」検討 日刊スポーツ 2011年6月24日
  2. ^ IRB tournament report[リンク切れ]
  3. ^ [1]
  4. ^ Rugby: Hong Kong to host Asian Women’s Four Nations”. Sport Asia (2014年4月25日). 2014年4月28日閲覧。

関連項目[編集]