アジアソフトテニス選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アジアソフトテニス選手権
競技 ソフトテニス
開始年 1988年
アジア

アジアソフトテニス選手権 (: Asian Soft Tennis Championships) は、アジアソフトテニス連盟 (: Asian Soft Tennis Federation、略称:ASTF) によって4年ごとに開催される、ソフトテニスのアジア選手権である。

概要[編集]

第1回大会は1988年に名古屋市で開催された。以降、1992年に第2回大会がインドネシアジャカルタ)、1996年は第3回大会がタイバンコク)、2000年には第4回大会が日本(佐賀市)、2004年には第5回大会がタイ(チェンマイ)、2008年には第6回大会が韓国ムンギョン)、2012年11月には第7回大会が台湾嘉義市)で開催された。[1]。第8回大会が2016年11月に千葉市蘇我で開催。

種目[編集]

  • 男子国別対抗団体戦(2ダブルス 1シングルスの点取り戦)
  • 女子国別対抗団体戦(2ダブルス 1シングルスの点取り戦)
  • 男子ダブルス
  • 女子ダブルス
  • ミックスダブルス(第5回大会より実施)
  • 男子シングルス(第2回大会より実施)
  • 女子シングルス(第2回大会より実施)

大会結果[編集]

開催地 男子シングルス 男子ダブルス 女子シングルス 女子ダブルス 男子団体 女子団体 混合ダブルス
1 1988年 日本の旗 名古屋 大韓民国の旗 金成洙・張奉勲 チャイニーズタイペイの旗 李淑恵・李秀媛 大韓民国の旗 韓国 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
2 1992年 インドネシアの旗 ジャカルタ チャイニーズタイペイの旗 廖南凱 大韓民国の旗 李明九・徐延哲 大韓民国の旗 全順花 日本の旗 熊野・砂本 日本の旗 日本 日本の旗 日本
3 1996年 タイ王国の旗 バンコク 大韓民国の旗 李明九 日本の旗 北本・斉藤 大韓民国の旗 金環子 チャイニーズタイペイの旗 謝雅萍・陳秀如 大韓民国の旗 韓国 大韓民国の旗 韓国
4 2000年 日本の旗 佐賀 大韓民国の旗 方峻煥 日本の旗 平山・土師 大韓民国の旗 朴英姫 日本の旗 上沢・裏地 日本の旗 日本 日本の旗 日本
5 2004年 タイ王国の旗 チェンマイ チャイニーズタイペイの旗 林舜武 大韓民国の旗 朴昌石・金裁福 日本の旗 渡邊梨恵 日本の旗 玉泉・上嶋 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 日本の旗 日本 日本の旗 中堀・上嶋
6 2008年 大韓民国の旗 聞慶 大韓民国の旗 キム・ドンフン 大韓民国の旗 イヒョンス・ヤンチンハン 大韓民国の旗 キムキョンリョン 日本の旗 上原・平田 大韓民国の旗 韓国 大韓民国の旗 韓国 大韓民国の旗 キムチウン・キムキョンハン
7 2012年 チャイニーズタイペイの旗 嘉義 大韓民国の旗 キム・ドンフン チャイニーズタイペイの旗 賴立煌・何孟勳 日本の旗 杉本瞳 大韓民国の旗 キムエーギョン・チュオク 日本の旗 日本 日本の旗 日本 日本の旗 小林奈央・中本圭哉
8 2016年 日本の旗 千葉 日本の旗 内本隆文 日本の旗 船水颯人・上松俊貴 大韓民国の旗 キム・ジヨン 日本の旗 中川瑞貴・森原可奈 日本の旗 日本 大韓民国の旗 韓国 日本の旗 船水颯人・佐々木聖花

脚注[編集]

  1. ^ The Guideline for the 7th Asian Championships 日本ソフトテニス連盟公式サイト

外部リンク[編集]