アウディ・50

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アウディ・50
Audi 50.jpg
販売期間 1974年 - 1978年
デザイン ベルトーネ
乗車定員 5人
ボディタイプ 3ドア・ハッチバック
エンジン 直列4気筒・ガソリン SOHC 0.9L(L)/1.1L(LS)/1.3L(GLS)
駆動方式 FF
変速機 4速MT
全長 3,510mm
全幅 1,560mm
全高 1,340mm
ホイールベース 2,335mm
生産台数 180,812台
デザイナー クラウス・ルーテベルトーネ
先代 NSU・プリンツ
-自動車のスペック表-

50は、西ドイツ(当時)の自動車メーカー・アウディが、1974年9月に発売した小型大衆車である。

1974年9月に発売された50は、翌1975年にフォルクスワーゲンブランドで発売される兄弟車フォルクスワーゲン・ポロをアウディブランドで先行販売し、市場の反応をテストする目的で登場した[要出典]。また、アウディにとって50は、1969年に吸収合併したNSUの製品である前年に生産中止となったNSU・プリンツの需要を吸収するための車種でもあった。ボディ形状は3ドアハッチバックであり、ヨーロッパ市場でのみ販売された。

50は1978年の製造中止までに18万812台が生産された。販売実績では、より安価であったポロが優り、こちらは1975年から1979年までに50万台以上が生産された。