つつみ込むように…

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
MISIA > MISIAの作品 > つつみ込むように…
つつみ込むように…
MISIAシングル
初出アルバム『Mother Father Brother Sister
B面 Never gonna cry!
リリース
規格 8cmCD/12cmCD
12インチ・アナログ
録音 1997年
ジャンル J-POP
レーベル アリスタジャパン
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間11位(8cm盤・オリコン
  • 週間20位(12cm盤・オリコン)
  • 週間8位((※)合算・オリコン)
  • 1998年6月度月間16位(オリコン)
  • 1998年7月度月間20位(オリコン)
  • 1998年度年間61位(8cm盤・オリコン)
  • 1998年度年間89位(12cm盤・オリコン)
  • MISIA シングル 年表
    つつみ込むように…
    (1998年)
    陽のあたる場所
    (1998年)
    テンプレートを表示

    つつみ込むように…』(つつみこむように)は、1998年2月21日に発売されたMISIAのデビュー・シングル

    解説[編集]

    デビュー曲でありMISIAの代表曲として挙げられるヒットナンバー。

    MISIAは作詞を多く手掛けているが、収録曲2曲とも作詞に参加していない。

    作詞・作曲の島野聡は、自身が男性2人組『Love Lights Fields』メンバーとして活動していた時に、本楽曲を製作。レコーディングも試みられたが、同グループのボーカルだった園田利隆の歌声で発表することに納得がいかず断念。いつか、この楽曲を歌いこなせる歌手に巡り会うまで、と封印していたという[1]

    8cmCD[2]、12cmCD[3]、12インチ・アナログ[4]の3形態で発売。各盤によって収録曲は異なる。12cmCDはCDレーベル面をジャケットにしたピクチャーCD。

    MVには、のちにEXILEのメンバーとなるMAKIDAIがバックダンサーで参加。MAKIDAIが参加しているRATHER UNIQUEシングル「つつみ込むように…〜R.U.WRAPPING〜」は、本楽曲をサンプリングしている。

    音楽プロデューサーの横山裕章は、表題曲を「Just the Two of Us進行」が効果的に使われている例に挙げている[5]

    チャート推移[編集]

    1998年3月9日付のオリコンチャートで8cm盤のみで93位に初登場している。12cm盤は1週遅れて8cm盤とともにチャートインしている(アナログ盤はチャートインせず)。オリコンシングルチャートでは、2001年5月より8cm盤と12cm盤を合算して集計するようになったが、8cm盤と12cm盤を合算して集計すると、登場10週目でTOP10入りした後、最高位8位(4週連続)を記録していたことになる。また、2回返り咲いて通算で7週TOP10入りしていたことになる。

    収録曲[編集]

    • 12インチ・アナログ盤
      • Side A
        1. つつみ込むように… (DAVE DUB MIX)
          (作詞・作曲:島野聡 編曲:松井寛
        2. つつみ込むように… (DJ WATARAI REMIX 〜featuring MURO)
          (作詞・作曲:島野聡 & MURO 編曲:DJ WATARAI
      • Side B
        1. Never gonna cry! (Junior Vasquez Remix)
          (作詞:村上義之 & Tai 作曲:松井寛 編曲:Junior Vasquez/GOMI
        2. Never gonna cry! (ORIGINAL MIX)
          (作詞:村上義之 & Tai 作曲:松井寛 編曲:松井寛/鷺巣詩郎
      限定5000枚のうち、初期プレス盤Side Aのレーベルには“Original Mix”と誤植があった。追加プレス盤はタイトルステッカーもジャケット右上部→左上部に変更して貼られ、両面ともプロモーション盤のような真っ白の無地で印字なしのホワイトレーベル仕様に変更される。追加プレス盤は初期プレス盤よりも生産枚数が少なく、更に稀少盤となっている。
    • 8cm盤
      1. つつみ込むように… (ORIGINAL MIX)
        (作詞・作曲:島野聡 編曲:松井寛)
      2. Never gonna cry! (ORIGINAL MIX)
        (作詞:村上義之 & Tai 作曲:松井寛 編曲:松井寛/鷺巣詩郎)
      3. つつみ込むように… (ORIGINAL KARAOKE)
        (作曲:島野聡 編曲:松井寛)
    • 12cm盤
      1. つつみ込むように… (ORIGINAL MIX)
        (作詞・作曲:島野聡 編曲:松井寛)
      2. つつみ込むように… (DJ WATARAI REMIX 〜featuring MURO)
        (作詞・作曲:島野聡 & MURO 編曲:DJ WATARAI)
      3. Never gonna cry! (ORIGINAL MIX)
        (作詞:村上義之 & Tai 作曲:松井寛 編曲:松井寛/鷺巣詩郎)
      4. Never gonna cry! (Junior Vasquez Remix)
        (作詞:村上義之 & Tai 作曲:松井寛 編曲:Junior Vasquez/GOMI)
      5. Never gonna cry! (JV DUB MIX)
        (作詞:村上義之 & Tai 作曲:松井寛 編曲:Junior Vasquez/GOMI)

    タイアップ[編集]

    • つつみ込むように…(ORIGINAL MIX)

    他ミュージシャンによるカバー[編集]

    • 2000年(平成12年)12月23日、S.E.S.‐韓国でのアルバム『A letter from Greenland』収録、タイトルは「Show me your love」。
    • 2009年(平成21年)1月28日、W.C.D.A. - 配信アルバム『つつみ込むように…』に収録。ハウス・ミュージック調のアレンジ。
    • 2010年(平成22年)9月29日、JUJU - アルバム『Request』に収録。
    • 2013年(平成25年)10月16日、森恵 - アルバム『Grace of the Guitar』に収録。
    • 2022年(令和4年)1月14日、iScream - 同名の配信シングル及びアルバム『i』に収録[6]

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]
    1. ^ 別冊宝島 音楽誌が書かない「Jポップ」批評』宝島社、1998年、p26〜27
    2. ^ MISIA/つつみ込むように…(オリジナル・ミックス)”. tower.jp. 2021年12月29日閲覧。
    3. ^ MISIA/つつみ込むように…”. tower.jp. 2021年12月29日閲覧。
    4. ^ MISIA/つつみ込むように…”. tower.jp. 2021年12月29日閲覧。
    5. ^ “J-POPを席巻する「Just The Two of Us」コード進行を読み解く”. ニッポンドットコム. (2021年6月8日). https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g01096/ 2021年11月24日閲覧。 
    6. ^ MISIA「つつみ込むように...」を現役女子高生のLDHユニットiScreamが歌う”. 音楽ナタリー (2022年1月14日). 2022年4月3日閲覧。