オルフェンズの涙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オルフェンズの涙
MISIAシングル
初出アルバム『LOVE BEBOP
B面
EDGE OF THIS WORLD(Gomi's Feature House Remix)(初回生産限定盤)
リリース
ジャンル J-POPR&Bアニメソング
時間
レーベル アリオラジャパン
作詞・作曲 MISIA(作詞)
鷺巣詩郎(作曲)
チャート最高順位
MISIA シングル 年表
あなたにスマイル:) / 流れ星
2015年
オルフェンズの涙
(2015年)
君のそばいるよ
2017年
LOVE BEBOP 収録曲
LOVE BEBOP
(3)
オルフェンズの涙 (Long Ver.)
(4)
真夜中のHIDE-AND-SEEK
(5)
白い季節
(6)

(7)
明日はもっと好きになる
(8)
テンプレートを表示

オルフェンズの涙」(オルフェンズのなみだ)は、MISIAの通算39枚目のシングル2015年11月25日ソニー・ミュージックレーベルズアリオラジャパンレーベル)から発売された[6]

解説[編集]

前シングル「あなたにスマイル:)/流れ星」以来約3か月ぶり、マキシシングルとしては「白い季節/桜ひとひら」以来約9か月ぶりのリリースとなるシングル。

表題曲はMBSTBS系テレビアニメ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の前期エンディングテーマとして起用された、MISIAとしては初のTVアニメとのタイアップとなる楽曲。歌詞はMISIAの書き下ろしで、彼女が行ってきた発展途上国の支援活動を通じて感じた思いや、未来の子供たちに伝えたい考えが込められている[7]。2015年の第66回NHK紅白歌合戦では、戦後70周年特別企画の一環で本曲を地元長崎県にある平和公園平和祈念像前から中継で披露した[8][9]

初回生産限定盤(BVCL-684)と通常盤(BVCL-685)の2形態でリリース。初回生産限定盤には、「EDGE OF THIS WORLD(Gomi’s Feature House Remix)」が収録されており、アートワークは『鉄血のオルフェンズ』に登場するモビルスーツ「ガンダム・バルバトス」の描き下ろしジャケット・デジパック仕様となっている[7]

収録曲[編集]

  1. オルフェンズの涙 [5:06]
    作詞:MISIA / 作曲・編曲・ホーンアレンジ・オーケストラアレンジ:鷺巣詩郎
  2. [4:27]
    作詞・作曲:里花 / 編曲:重実徹
  3. EDGE OF THIS WORLD(Gomi's Feature House Remix) [4:59]
    作詞:MISIA / 作曲:Sinkiroh / リミックス:GOMI
    初回生産限定盤のみ収録。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 【CDシングル】オルフェンズの涙<初回生産限定盤>”. タワーレコード. 2015年12月2日閲覧。
  2. ^ オルフェンズの涙”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年12月2日閲覧。
  3. ^ Billboard JAPAN HOT 100 2015/12/07 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2015年12月2日閲覧。
  4. ^ Billboard JAPAN Hot Singles Sales 2015/12/07 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2015年12月2日閲覧。
  5. ^ Hot Animation 2015/12/07 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2015年12月2日閲覧。
  6. ^ 2015年11月25日発売 35th Single「オルフェンズの涙」詳細決定!!”. MISIA officialsite (2015年9月22日). 2015年12月2日閲覧。
  7. ^ a b “MISIA「オルフェンズの涙」にガンダムバルバトス”. 音楽ナタリー. (2015年10月25日). http://natalie.mu/music/news/163960 2015年12月2日閲覧。 
  8. ^ “MISIA「紅白歌合戦」3年ぶり出演、故郷・長崎から平和への思い伝える”. 音楽ナタリー. (2015年12月8日). http://natalie.mu/music/news/168489 2015年12月21日閲覧。 
  9. ^ “「紅白歌合戦」出場歌手曲目発表、小林幸子は「千本桜」披露”. 音楽ナタリー. (2015年12月21日). http://natalie.mu/music/news/170003 2015年12月21日閲覧。 

外部リンク[編集]