GUNIW TOOLS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

GUNIW TOOLS(グニュウ ツール)は、日本のバンドの一つ。

来歴[編集]

  • 1990年 FULL(古川とも)によりGUNIW発足。
  • 1992年 ギターのJAKE(川瀬昌知)加入。バンド名をGUNIW TOOLSと改める。デモテープ「プロトタイプ1」発売。
  • 1992年5月 ビデオ「プロトタイプ2」発売。
  • 1994年 ギターのASAKI(山鼻朝樹)加入。
  • 1994年5月 札幌PLAHAにてライブ「おさびし山の一夜」
  • 1996年 ビデオ『1992-1994』でビクターからメジャーデビュー。
  • 1996年12月 SSTVミュージックビデオアワード ベストデビュークリップ賞受賞。
  • 1997年9月10日 NHKホールでライブ。その後(97年秋)、JAKE脱退。
  • 2000年11月26日 渋谷公会堂でライブ「続REAL Guniw 2000Ls~来ないと後悔堂~」をもって活動休止。それぞれソロ活動へ。
  • 2011年11月22日 札幌KRAPS HALL『Solo Solo GUNIW Tell Miracle』にてAGE of PUNKとSHILFEE AND TULIPCOROBOCKLESが対バン。セッションでGUNIW TOOLSの曲を演奏した。
  • 2011年12月5日 SHILFEE AND TULIPCOROBOCKLESのライブにJAKEがゲスト出演し、GUNIW TOOLSの曲を演奏した。

概略[編集]

  • すべてのアルバムを映像化(小道具、撮影、編集等は自力で)するという、視覚と聴覚で世界観を表現したバンドである
  • サウンド面では初期はアコースティックなアプローチがされていたが、JAKE脱退以降はテクノインダストリアルロック系になっていった。コンテンポラリーダンサーのDINAHと、HIROPONの異次元空間のようなダンスが映像作品随所にちりばめられている。
  • バンド名は「グニャグニャした道具」という意味の造語。

メンバー[編集]

旧メンバー[編集]

メンバーの現在の活動[編集]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  1. NIWLUN(発売日1996年04月24日)
  2. OTHER GOOSE(発売日1997年01月22日)
  3. SPARKY(発売日1997年08月21日)
  4. LIVE SPARKY(発売日1998年03月21日)
  5. DAZZLE(発売日1998年08月21日)
  6. FICKLE BOON(発売日1999年10月21日)
  7. GUNIW 2000Ls BEST(発売日2000年11月22日)
  • 2003年07月23日、ベスト盤以外をデジタルリマスターし再発売。

ミニアルバム特典[編集]

  1. another side of SP@RKY(SPARKYに封入されていた応募特典盤のCD)

・収録曲 1.Total Dis. 2.Buzz Head (Ultimate Mix) 3.JAM 96 4.No Man (Video Mix)

シングル[編集]

  1. FANCY PINK
  2. ヨモギの心
  3. DADA
  4. Hush and Cool
  5. 真鍮卵
  6. GREEN CARNIVAL
  7. CULLUCOO VISION

ビデオ[編集]

  1. 1992-1994
  2. VV NIWLUN
  3. VV FANCY PINK
  4. VV OTHER GOOSE
  5. VV SPARKY
  6. VV DADA
  7. VV LIVE SPARKY
  8. VV HUSH and COOL
  9. VV DAZZLE
  10. VV SINGLES

DVD[編集]

  1. VV SINGLES
  2. GUNIW VALUE SET

外部リンク[編集]