1966年アジア競技大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第5回アジア競技大会
V Asian Games
開催都市 タイ王国の旗 タイバンコク
参加国・地域数 18ヶ国
参加人数 約2,000人
競技種目数 14競技
開会式 1966年12月9日
閉会式 1966年12月20日
開会宣言 ラーマ国王
主競技場 スパチャラサイ国立競技場
テンプレートを表示

1966年アジア競技大会(V Asian Games 1966)は、1966年12月9日から12月20日までタイバンコクで行われたアジア競技大会

バンコクにおける初の大規模な大会となったが、それゆえに運営がスムーズにいかず、競技ルールに統一性が無い、報道用の腕章が100人分・マラソン取材用のバスが1台不明になる、陸上競技の試技で回数を間違える・予選の記録を含めて順位を決定するなどの不手際が生じ、当時のタイ副首相がテレビを通じて陳謝した。この事態に対し、外国人記者から「アジア大会ではなくアニマル大会」であると皮肉られた[1]

各国・地域の獲得メダル数[編集]

国・地域
1 日本の旗 日本 77 52 33 162
2 韓国の旗 韓国 12 18 21 51
3 タイ王国の旗 タイ 12 12 11 35
4 インドの旗 インド 8 4 11 23
5 マレーシアの旗 マレーシア 7 5 7 19
6 イラン帝国の旗 イラン 6 8 16 30
7 台湾の旗 台湾 5 4 10 19
8 イスラエルの旗 イスラエル 3 5 3 11
9 インドネシアの旗 インドネシア 3 4 10 17
10 フィリピンの旗 フィリピン 2 15 24 41
11 パキスタンの旗 パキスタン 2 4 2 8
12 ビルマの旗(1948-1974) ビルマ 1 0 4 5
13 シンガポールの旗 シンガポール 0 5 7 12
14 Flag of South Vietnam.svg ベトナム共和国 0 2 0 2
15 Flag of Ceylon (1951-1972).svg セイロン 0 0 5 5
16 香港の旗 香港 0 0 1 1
  合計 138 138 165 441

脚注[編集]

  1. ^ 毎日新聞 2014年9月22日朝刊