2017年アジア冬季競技大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2017年アジア冬季競技大会
Eighth Asian Winter Games
開催都市 日本の旗 日本 北海道札幌市帯広市
参加国・地域数 30
参加人数 1,200
開会式 2017年1月[1]
閉会式 2017年2月
テンプレートを表示

2017年アジア冬季競技大会Eighth Asian Winter Games)は、2017年日本北海道札幌市帯広市で開催予定の第8回アジア冬季競技大会である。もともと第8回大会は2015年に予定されていたが、2009年7月のアジアオリンピック評議会(OCA)総会にて、冬季五輪の1年前に開催するべく延期を決定した。

札幌が主会場となるため「2017冬季アジア札幌大会」と呼ばれる[2]

開催決定まで[編集]

アジアオリンピック評議会(OCA)が日本オリンピック委員会(JOC)を通じて北海道札幌市帯広市へ立候補を要請していた。2011年1月31日2011年アジア冬季競技大会が開催されるカザフスタンでのOCA総会にて正式に開催が決定した[3]。なお他都市の立候補はなかった。

日本開催は2003年青森大会以来14年ぶり、札幌では1990年以来27年ぶり3回目となる。帯広ではスピードスケート、札幌ではスキー・フィギュアスケートなどを開催する予定となっている。

競技会場[編集]

札幌市[編集]

帯広市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ 札幌&帯広で17年冬季アジア大会開催 - スポーツ報知2011年2月1日配信

外部リンク[編集]