福島学院前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
福島学院前駅
駅出入口(2003年7月)
駅出入口(2003年7月)
ふくしまがくいんまえ - Fukushimagakuimmae
卸町 (0.9km)
(1.0km) 瀬上
所在地 福島県福島市瀬上町
所属事業者 阿武隈急行
所属路線 阿武隈急行線
キロ程 6.5km(福島起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
340人/日(降車客含まず)
-2006年-
開業年月日 2000年(平成12年)3月11日
備考 無人駅
ホーム上からは福島市のシンボル的存在である信夫山がよく見える(2003年7月)

福島学院前駅(ふくしまがくいんまええき)は、福島県福島市瀬上町にある阿武隈急行線。キャッチフレーズは、「教育文化のまち」。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の地上駅である。市道の真上が駅となっており、ホームは高台に設置されている。

利用状況[編集]

近年の乗車人員は以下の通りである(いずれも1日平均)。

  • 2004年度:342人
  • 2005年度:356人
  • 2006年度:340人

駅周辺[編集]

駅名の通り、福島学院大学の宮代キャンパスが駅から100mほどの位置にある。駅周辺にはスーパーなどが立地し、学生が多数行き交う。駅の東部には国道4号が南北に通る。

歴史[編集]

2009年3月現在、阿武隈急行線内では最も新しい駅である。

隣の駅[編集]

阿武隈急行
阿武隈急行線
卸町駅 - 福島学院前駅 - 瀬上駅

関連項目[編集]