向瀬上駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
向瀬上駅
駅出入口(2003年7月)
駅出入口(2003年7月)
むかいせのうえ - Mukaisenoue
瀬上 (1.1km)
(1.5km) 高子
所在地 福島県福島市瀬上町
所属事業者 阿武隈急行
所属路線 阿武隈急行線
キロ程 8.6km(福島起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
22人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1988年(昭和63)7月1日
備考 無人駅

向瀬上駅(むかいせのうええき)は、福島県福島市瀬上町にある阿武隈急行線

キャッチフレーズは、「ももの里」。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の地上駅である。駅舎はなく、ホームに待合室があるだけの無人駅となっている。

利用状況[編集]

  • 阿武隈急行 - 2013年度の1日平均乗車人員は、22人である[1]
  • 近年の乗車人員は以下の通りである(いずれも1日平均)。


乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2000 44
2001 41
2002 41
2003 41
2004 41
2005 38
2006 30
2007 30
2008 27
2009 27
2010 25
2011 22
2012 25
2013 22


駅周辺[編集]

周囲には果樹園が多い。伊達市と近接しており、そちらからの利用者も多い。

2001年まで、駅東側の沼西地区に高子沼グリーンランドが存在し、最寄り駅となっていたが現在は閉園・撤去されている。

歴史[編集]

その他[編集]

隣の駅[編集]

阿武隈急行
阿武隈急行線
瀬上駅 - 向瀬上駅 - 高子駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]