板東駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
板東駅
駅舎
駅舎
ばんどう - Bandō
T06 阿波川端 (2.3km)
(2.1km) 池谷 T04
所在地 徳島県鳴門市大麻町板東辻見堂
駅番号 T05
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 高徳線
キロ程 62.1km(高松起点)
電報略号 トオ←トヲ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
181人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1923年大正12年)2月15日
備考 無人駅
ホーム 阿波川端方より
ホーム 池谷方より
駅名標

板東駅(ばんどうえき)は、徳島県鳴門市大麻町板東辻見堂にある、四国旅客鉄道(JR四国)高徳線である。駅番号T05

駅構造[編集]

相対式2面2線ホーム地上駅。2番のりばが一線スルーとなっている。

駅舎内部に自立式の自動券売機が1台設置されている。 大麻比古神社への初詣客のため、正月三が日のみ一部の特急「うずしお」が臨時停車する。また、2006年春には、近くに建設された映画『バルトの楽園』ロケセット観覧の便を図って特急が臨時停車した。

歴史[編集]

利用状況[編集]

1日平均乗車人員は下記の通り。

  • 252人(1995年度)
  • 248人(1996年度)
  • 243人(1997年度)
  • 234人(1998年度)
  • 226人(1999年度)
  • 219人(2000年度)
  • 217人(2001年度)
  • 204人(2002年度)
  • 202人(2003年度)
  • 182人(2004年度)
  • 180人(2005年度)
  • 188人(2006年度)
  • 199人(2007年度)
  • 192人(2008年度)
  • 192人(2009年度)
  • 181人(2010年度)

駅周辺[編集]

バス[編集]

最寄り停留所は、徳島県道12号線上にある板東駅東である。徳島バスにより運行されている路線が乗り入れている。

隣の駅[編集]

四国旅客鉄道
高徳線
阿波川端駅 (T06) - 板東駅 (T05) - 池谷駅 (T04)

関連項目[編集]