大西正昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おおにし まさあき
大西 正昭
生年月日 1963年11月12日(50歳)
出生地 日本の旗 兵庫県宝塚市
職業 スタントマン俳優イラストレーター写真作家エッセイスト
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1979年 -

大西 正昭(おおにし まさあき、1963年11月12日 - )は、日本のスタントマン俳優イラストレーター写真作家エッセイスト兵庫県宝塚市出身。

略歴[編集]

16歳からレース用オートバイのテストライダーを勤め、同時期TV、舞台スタッフとしてアルバイトから始める。1981年上京、本格的に映画製作の修行に入る。 上京当初は特殊撮影機材効果の見習いからはじまり、後にスタント業へ転身現在に至る。カースタントからボディースタント、殺陣を担当、俳優としても活動していることから異色の顔を持つ。180cmを越す身長とシルエットから俳優部からの指名が多いスタントマンである。他に 大西が考案(共同開発)した撮影機材の部品がドイツのDIN、RAL、VDE、VDA規格に認定され独米で特許を所得した事が話題を呼ぶ。 クレジットタイトルではカースタントパフォーマー、カーアクションコーディネイト、カー・アクションセイフティー、カメラカー などの表記もある。 他、ハーレーダビッドソンでのキャンプツーリング北海道の土地と自然をモチーフとした生命、出会った土地の子供や動植物天使妖精に重ねた絵画写真デジタル写真含む)、ポストカードなど土産品などとして販売され作家として他方面でも活躍。これら作品は『心象』と『象徴』の2観点からの表現方法。インターネット時代を逆行した宝探し感覚での販売方法提案が長期旅行者からマニア受けされる。作家としては変名 masa の名義。この中には焼き鏝絵などの工芸品もある。

概要[編集]

主な作品[編集]

主な映画[編集]

主なテレビドラマ[編集]

関連項目[編集]