厚中問屋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
厚中問屋駅
宮津方面の出口
宮津方面の出口
あつなかとんや - ATSUNAKATONYA
福知山 (1.5km)
所在地 京都府福知山市新庄
所属事業者 北近畿タンゴ鉄道(KTR)
所属路線 宮福線
キロ程 1.5km(*福知山起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
40人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1988年昭和63年)7月16日
備考 無人駅
* 正式な起点は宮津駅

厚中問屋駅(あつなかとんやえき)は、京都府福知山市にある、北近畿タンゴ鉄道(KTR)宮福線

駅構造[編集]

宮津へ向かって右側に、片式ホームを持つ1面1線の地上駅分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。同じく左側に西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線が並行するものの、同線には駅は無い。

無人駅で駅舎はなく、直接ホームに入る形になっている。自動券売機等は設置されていない。出口は宮津方と福知山方の二つがある。宮津方の出口がしっかりとした作りになっているのに対し、福知山方にある出口は駅の裏にある公園へとつながっていて簡素な作りとなっている。ホーム上に待合室を持つ。

駅周辺[編集]

  • 福知山市立福知山市民病院 南東400m
  • 福知山市立成和中学校 西300m
  • 問屋簡易郵便局 北東200m
  • 西日本JRバス「厚中」停留所

利用状況[編集]

福知山市街地にある駅であるが利用者は極めて少ない。しかし、宮福線の途中駅の中では比較的乗車人員が多い駅の一つとなっている。

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

  • 90人(1999年度)
  • 77人(2000年度)
  • 77人(2001年度)
  • 68人(2002年度)
  • 71人(2003年度)
  • 60人(2004年度)
  • 63人(2005年度)
  • 47人(2006年度)
  • 41人(2007年度)
  • 50人(2008年度)
  • 41人(2009年度)
  • 36人(2010年度)
  • 40人(2011年度)

歴史[編集]

  • 1988年昭和63年)7月16日 - 宮福鉄道(現・北近畿タンゴ鉄道)宮福線開業と同時に設置。

隣の駅[編集]

※快速「大江山」は福知山行きの2号(福知山駅 - 大江高校前駅間各駅停車)のみ停車する。詳細な停車駅は路線記事を参照のこと。

北近畿タンゴ鉄道
宮福線
福知山駅 - 厚中問屋駅 - 荒河かしの木台駅

関連項目[編集]