大江駅 (京都府)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大江駅
駅舎
駅舎
おおえ - ÔE
公庄 (2.5km)
(0.9km) 大江高校前
所在地 京都府福知山市大江町河守
所属事業者 北近畿タンゴ鉄道(KTR)
所属路線 宮福線
キロ程 12.5km(*福知山起点)
駅構造 地上駅(ホームは盛土上)
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
76人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1988年昭和63年)7月16日
備考 有人駅(簡易委託駅
* 正式な起点は宮津駅
駅前にある鬼の像

大江駅(おおええき)は、京都府福知山市大江町河守(こうもり)にある、北近畿タンゴ鉄道(KTR)宮福線。 起終点を除くと、線内で唯一、特急や快速を含めた全ての列車が停車する。

歴史[編集]

  • 1988年(昭和63年)7月16日 - 宮福鉄道(現・北近畿タンゴ鉄道)宮福線開業と同時に設置。
駅前から100mほど西寄りに、かつて北丹鉄道の終点・河守駅があった。

駅構造[編集]

島式1面2線のホームを持ち、列車交換が可能な地上駅で、ホームは盛土上にある。ホーム上に待合室を持つ。

KTR線で15駅存在する有人駅のひとつであり、宮福線中間駅では唯一の有人駅。窓口の業務が大江観光株式会社に委託された簡易委託駅であり、駅構内には同社が運営する売店が設けられ、鬼饅頭などの特産品が販売されている。窓口等は日中のみの営業。

大江駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 宮福線 下り 宮津天橋立方面
2 宮福線 上り 福知山方面

1996年(平成8年)3月16日電化を機に一線スルー化とホームの延伸工事が施工され、1番のりばを上下副本線、2番のりばを上下本線とした。ただし、2011年(平成23年)3月時点では全定期旅客列車が停車するため、臨時列車等がない限りは全列車が方向別に発着ホームを使い分けている。

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

  • 148人(1999年度)
  • 112人(2000年度)
  • 112人(2001年度)
  • 153人(2002年度)
  • 139人(2003年度)
  • 118人(2004年度)
  • 115人(2005年度)
  • 112人(2006年度)
  • 104人(2007年度)
  • 107人(2008年度)
  • 118人(2009年度)
  • 119人(2010年度)
  • 114人(2011年度)
  • 76人(2012年度)

大江町地区の中心にある。宮福線では、4番目に利用者が多い。

駅周辺[編集]

  • 鬼瓦公園
大江山の鬼伝説に因み、駅前にはの像や鬼瓦、モザイク画などが並ぶ。

バス[編集]

北有路(あしぎぬ大雲の里)経由西舞鶴駅前行き
大江高校前駅・北有路(あしぎぬ大雲の里)経由大江山の家行き

タクシー[編集]

隣の駅[編集]

※特急「はしだて」の隣の停車駅は列車記事を、特急「たんごリレー」・快速「大江山」の隣の停車駅は路線記事を参照のこと。

北近畿タンゴ鉄道
宮福線
公庄駅 - 大江駅 - 大江高校前駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]