初雪の恋 ヴァージン・スノー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
初雪の恋 ヴァージン・スノー
監督 ハン・サンヒ
脚本 伴一彦
出演者 イ・ジュンギ
宮崎あおい
塩谷瞬
森田彩華
柳生みゆ
乙葉
余貴美子
主題歌 森山直太朗
撮影 石原興
製作会社 松竹京都映画
角川映画
CJエンタテインメント
Dyne Film
配給 角川映画
公開 日本の旗 2007年5月12日
上映時間 101分
製作国 日本の旗 日本
韓国の旗 韓国
言語 日本語
テンプレートを表示
初雪の恋 ヴァージン・スノー
各種表記
ハングル 첫눈
漢字
発音 チョンヌン
題: First Snow
(Cheonnun)[1]
テンプレートを表示

初雪の恋 ヴァージン・スノー』(はつゆきのこい ヴァージン・スノー)は、2007年5月12日公開の日韓合作の恋愛映画

イ・ジュンギ演じる韓国からの転校生ミンと、宮崎あおい演じる少女七重の恋模様を描いたラブストーリー

ストーリー[編集]

陶芸家の父の仕事の都合で日本の高校へ転校することになったミン。転校前日、京都市内を探索していると、袴姿の女の子に出会う。一目惚れだった。

翌日、学校へ行くと、女の子は佐々木七重でクラスメイトだとわかる。絵を描くのが趣味の七重に必死にアプローチし、2人は付き合うことになるが、七重はある日突然姿を消してしまう。

七重の消息も分からないまま、ミンは韓国へ帰ることになってしまう。離れ離れの2人を運命が引き寄せる。しかしながら二人は最後には結ばれる。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:ハン・サンヒ
  • 脚本:伴一彦
  • 撮影:石原興
  • 美術:犬塚進、カン・スン・ヨン

主題歌[編集]

劇中に登場する名所[編集]

[参考文献 1]

法輪寺松尾大社東本願寺鴨川、小梅園(京都店)、西院、西大路三条、東寺、苔香居(山口家住宅)、清水寺法観寺(八坂の塔)、平安神宮西本願寺唐門龍谷大学三条大橋神宮道、博宝堂、石塀小路、四条京町家、嵯峨鳥居本京都駅南禅寺水路閣南禅寺三門京都文化博物館三条通産寧坂(三年坂)、朝日陶庵、嵐山渡月橋桂川トロッコ保津峡駅新風館仁和寺御室仁和寺駅嵯峨野竹林の道、直指庵知恩院三門四条通、ねねの道

徳寿宮ソウル市立美術館서울시립미술관[1]、徳寿宮・石垣道

脚注[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 첫눈 (初雪) KMDb 2011年8月10日閲覧。

参考文献[編集]

  1. ^ ガーデンシネマ・イクスプレス「初恋の雪~ヴァージン・スノー」劇場用パンフレット(角川シネプレックス発行)

外部リンク[編集]