ラヴ・レヴォリューション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラヴ・レヴォリューション
レニー・クラヴィッツスタジオ・アルバム
リリース アメリカ合衆国の旗2008年2月5日
日本の旗2008年1月30日
録音 2006年-2007年
ジャンル ロック
ハードロック
ファンク
ポップス
レーベル アメリカ合衆国の旗Virgin
日本の旗Virgin/Toshiba-EMI
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
レニー・クラヴィッツ 年表
バプティズム
2004年
ラヴ・レヴォリューション
2008年
ブラック・アンド・ホワイト・アメリカ2011年
テンプレートを表示

ラヴ・レヴォリューション』(It Is Time for a Love Revolution)は、レニー・クラヴィッツの8枚目のアルバム

解説[編集]

2004年に発表された前作『バプティズム』以来となるオリジナルアルバムである。映画『L change the WorLd』の主題歌として起用された「アイル・ビー・ウェイティング」などが収録されている。

同年2月20日にはCD+DVDの輸入国内仕様である『ラヴ・レヴォリューション デラックス・エディション』、8月20日には日本企画の来日記念盤『ラヴ・レヴォリューション デラックス・プラス・エディション』がリリースされた。

収録曲[編集]

  1. ラヴ・レヴォリューション / Love Revolution
  2. ブリング・イット・オン / Bring It On
  3. グッド・モーニング / Good Morning
  4. ラヴ・ラヴ・ラヴ / Love, Love, Love
  5. イフ・ユー・ウォント・イット / If You Want It
  6. アイル・ビー・ウェイティング / I'll Be Waiting
    ワーナーブラザース映画配給映画『L change the WorLd』 主題歌
  7. ウィル・ユー・マリー・ミー / Will You Marry Me
  8. アイ・ラヴ・ザ・レイン / I Love the Rain
  9. ロング・アンド・サッド・グッドバイ / A Long and Sad Goodbye
  10. ダンシン・ティル・ドーン / Dancin' Til Dawn
  11. ディス・モーメント / This Moment Is All There Is
  12. ニュー・ドア / A New Door
  13. バック・イン・ベトナム / Back In Vietnam
  14. アイ・ウォント・トゥ・ゴー・ホーム / I Want To Go Home

ボーナス・トラック[編集]

  1. アンチャーテッド・テライン / Uncharted Terrain
  2. コンフューズド / Confused


脚注[編集]