ラリー・リーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラリー・リーバー
Larry Lieber
本名 Lawrence D. Lieber
生誕 1931年10月26日(83歳)
ニューヨーク州ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
代表作 アイアンマン
マイティ・ソー
テンプレートを表示

ローレンス・D・"ラリー"・リーバーLawrence D. "Larry" Lieber, 1931年10月26日[1] - )は、アメリカ合衆国コミックアーティスト、ライターである。兄はマーベル・コミックのライター、エディター、パブリッシャーのスタン・リーである[2]

リーバーはマーベルのキャラクターであるアイアンマンマイティ・ソーを創造し、同社の西部劇コミックの Rawhide Kid を執筆し、新聞コミック・ストリップThe Amazing Spider-Man のイラストを数年手掛けていたことで知られる。1970年代半ば、アトラス/シーボード・コミックス英語版の編集者となった[3]

生い立ち[編集]

ニューヨーク州ニューヨークルーマニア系ユダヤ人の家庭の二人目の子供として生まれる。ブルックリン区プラット・インスティテュートマンハッタンアート・スチューデンツ・リーグ・オブ・ニューヨークで美術を学んだ。また4年間、アメリカ空軍で兵役に就いた[2]

キャリア[編集]

1960年代に兄のスタン・リーが編集長をしていたマーベル・コミックでストーリーを手掛けるようになる。彼は Journey into Mysteryマイティ・ソーTales of SuspenseアイアンマンTales to Astonishアントマンを初登場させた。また、西部劇作品の Rawhide Kid の脚本も書いた[3]

参考文献[編集]

  1. ^ Lieber bio at King Features. Accessed March 25, 2009.
  2. ^ a b Larry Lieber”. Lambiek Comiclopedia. 2008年1月31日閲覧。
  3. ^ a b A Conversation with Artist-Writer Larry Lieber”. Alter Ego. vol. 3, #2 (1999年秋). 2008年1月31日閲覧。.WebCitation archive.

外部リンク[編集]

先代:
無し
マイティ・ソー』のライター
Journey into Mystery のストーリー)

1962年
スタン・リーと共同)
次代:
スタン・リー